プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



菊池雄星はメッツの投手陣強化に最適? 米メディアが獲得を推奨「ローテーションに厚みと安定性を加えることが出来る」【海外の反応】

2022/02/23

text By

photo

Getty Images



菊池雄星 最新情報

 米メディア『オーバータイムヒーローズ』が、ニューヨーク・メッツについて分析し、ロックアウト終了後にもっと投手陣を強化する必要があると指摘した。シアトル・マリナーズからフリーエージェント(FA)になった菊池雄星投手も補強候補の一人として挙げられている。
 

 
 昨季はシーズン途中にジェイコブ・デグロム投手が右肘の怪我で離脱。代わりに安定感をもたらしたマーカス・ストローマン投手は、ロックアウト開始前にシカゴ・カブスへ移籍した。その穴を埋めるべくマックス・シャーザー投手を獲得したが、デグロムやシャーザーは負傷しやすい傾向があり、不安要素は残したままとなっている。

 さらに投手陣を強化するため、同メディアはクレイトン・カーショウ投手やカルロス・ロドン投手、菊池やザック・グレインキー投手、マイケル・ピネダ投手やタイラー・アンダーソン投手の獲得を提言した。これらの選手をチームに加えることで「ローテーションに厚みと安定性を加えることが出来る」と、同メディアは伝えている。