プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



鈴木誠也、もしもレッドソックスに入団したら…? 米メディアが展開を予想「ホームランを20本以上放つ可能性がある」【海外の反応】

2022/02/22

text By



鈴木誠也メジャー最新情報

 米メディア『ボソックスインジェクション』が、メジャー挑戦に向けて動いている広島東洋カープの鈴木誠也外野手について言及し、ボストン・レッドソックスが同選手を獲得した場合の想定される起用法を分析した。
 

 
 レッドソックスは、ロックアウト開始前にミルウォーキー・ブリュワーズへハンター・レンフロー外野手をトレード放出。交換要因として、2年ぶりチーム復帰のジャッキー・ブラッドリーJr.外野手を含む3選手を獲得した。しかし、同メディアはブラッドリーJr.では力不足と感じており、戦力をアップグレードするために右打ちの選手を獲得する必要があると指摘した。

 補強候補として鈴木の名前を挙げ「彼のパフォーマンスはレッドソックスでも通用するはずだ。レッドソックスにとって、外野の一角を埋めるインパクトのあるバッターを見つけることは、最優先事項の一つ」と分析している。

 上位で起用されれば「その堅実な走塁で得点を積み重ねることが出来る」とし、クリーンアップであれば「味方を走らせるだけの打撃力を披露する」との見解を示した。ホームラン数に関しては「レッドソックスで20本以上の本塁打を放つ可能性がある」と伝えている。