プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



鈴木誠也、メジャー挑戦だけに照準! ロックアウト終了に向け「両者が合意するまで待つつもり。自分で決めた期限はない」【海外の反応】

2022/01/14

text By



 メジャー挑戦に向けて動いている広島東洋カープの鈴木誠也外野手がインタビューに答え、MLBの球団と契約するためロックアウト終了を待つ覚悟を示した。米メディア『ジ・アスレチック』が報じている。
 

 
 ロックアウト中のため未だに選手契約を含む全ての交渉は一時停止しているが、その間にも鈴木の移籍先候補となるMLBの球団が数多く報じられている。日本のプロ野球は2月1日に春季キャンプが開始される予定だが、カープは鈴木抜きでキャンプインする見通しだ。

 鈴木はアンドリュー・バガーリー記者とのインタビューで「両者(MLBと選手会)が合意するまで待つつもりです。自分で決めた期限はありません。日本ではロックアウトを経験することはないので初めての経験です。最初は少し心配でした。でも、考えてみれば、いつかは終わること。いつかは終わるというポジティブな考え方を持つことで、気を引き締めることができました」と語り、メジャー挑戦を続ける意思を示している。