データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



メッツ、最強右腕シャーザーを3年契約で獲得!デグロムとの二枚看板に米公式「メジャー史上最も優れたピッチング・タンデムを形成することになる」

2021/11/30

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , ,



 ニューヨーク・メッツが29日(日本時間30日)、今オフにフリーエージェント(FA)になっていたマックス・シャーザー投手を獲得したことを発表した。米公式サイト『MLB.com』が報じている。
 

 
 シャーザーは今季、ワシントン・ナショナルズとロサンゼルス・ドジャースで30試合に登板し15勝4敗をマーク。7月に行われたMLBオールスターゲームでは先発投手として選出されている。今オフにFAになった後、大谷翔平投手が所属するロサンゼルス・エンゼルスなどが移籍先候補として報じられていた。

 同メディアによると、メッツはサイ・ヤング賞を過去3度受賞のシャーザーと合計1億3000万ドル(約147億8000万円)の3年契約で合意したという。メッツにはサイ・ヤング賞を過去2度受賞のジェイコブ・デグロム投手がいるため「シャーザーがメッツのローテーションのトップに立ち、サイ・ヤング賞を2度受賞しているジェイコブ・デグロムと組むことで、メジャーリーグ史上最も優れたピッチング・タンデムを形成することになる」と、同メディアは伝えている。






  • 記者募集