データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



田中将大、古巣ヤンキースに適した補強候補の一人に!米メディアが米国行きを示唆「MLBの球団との契約を目指すという噂がある」【海外の反応】

2021/11/19

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , ,



 米メディア『CBAスポーツ』が今オフにおけるニューヨーク・ヤンキースの補強戦略について解説した。補強候補の一人として、昨季までヤンキースで7年間プレーした東北楽天ゴールデンイーグルスの田中将大投手の名前も挙がっている。
 

 
 田中は2014年から2020年までヤンキースに所属し、オールスター戦に2度選出。東北楽天に復帰した今季は、23試合に先発して4勝9敗ながら、防御率3.01と安定した投球を見せていた。

 同メディアはヤンキースに適した補強候補としてコーリー・シーガー内野手やカルロス・コレア内野手などの名前を挙げた。その一方で「心に留めておきたい名前がある」として、田中をピックアップし「2021年に日本の東北楽天ゴールデンイーグルスで23試合に登板し、防御率3.01を記録した田中は、この冬にMLBの球団との契約を目指すとの噂がある」と綴っている。






  • 記者募集