データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



大谷翔平、日本人史上2人目のシルバースラッガー賞を獲得!エンゼルスが祝福「初の受賞おめでとう」【海外の反応】

2021/11/12

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,



 米公式サイト『MLB.com』が11日(日本時間12日)、今季のシルバースラッガー賞の受賞者を発表した。ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手はア・リーグの指名打者(DH)部門で受賞者に選ばれ、エンゼルスが公式ツイッターを通じて祝福の言葉を送っている。
 

 
 シルバースラッガー賞は、両リーグにおいてそのシーズンに最も打撃の優れた選手に贈られる賞で、各ポジション1人ずつ合計9人が選出される。大谷はア・リーグのDH部門でシルバースラッガー賞を初受賞し、2009年のイチロー氏以来、日本人選手では史上2人目の受賞者となった。

 これまでに大谷は米野球専門誌『ベースボール・ダイジェスト』の野手部門MVPと米野球専門誌『ベースボール・アメリカ』のプレーヤー・オブ・ザ・イヤー(年間最優秀選手)、メジャーリーグベースボール選手会(MLBPA)の「プレーヤーズ・チョイス賞」で年間最優秀選手賞とア・リーグ最優秀野手賞をダブル受賞。さらにコミッショナー特別表彰を受け、米メディア『スポーティング・ニュース』の年間最優秀選手にも選ばれた。また、ア・リーグMVPの最有力候補としても名前が挙がっている。
 
 大谷のシルバースラッガー賞受賞を受け、エンゼルスは公式ツイッターを通じて「ショウタイム。大谷翔平、初のシルバースラッガー賞受賞、おめでとうございます!」と、祝福の言葉を送った。






  • 記者募集