データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



大谷翔平、オールMLBチームで先発投手&DHの最終候補に!2部門で受賞なら史上初

2021/11/11

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,



 米公式サイト『MLB.com』が10日(日本時間11日)、ファン投票などで選出する今季の「オールMLBチーム」最終候補を発表。ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手は先発投手と指名打者(DH)の2部門でノミネートされた。
 

 
 過去3年間は怪我などで苦しんだ大谷だが、今季は“リアル二刀流”の実力を存分に見せつけた。投手としては9勝2敗、防御率3.18、156奪三振をマーク。打者としては日本人選手として2007年の松井秀喜氏(当時ニューヨーク・ヤンキース)以来となるシーズン100打点、本塁打ランキング3位の46本塁打、26個の盗塁を成功させている。

 同メディアは「大谷は複数のポジションでオールMLBチームに選出される初めての選手になる可能性がある。大谷はJ.D.マルティネス、ジャンカルロ・スタントン、ヨルダン・アルバレス、ネルソン・クルーズらと並んでおり、DHでの選出が有力視されている。しかし、先発投手での選出となると、かなりの難関だ」との見解を示している。






  • 記者募集