データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



大谷翔平のMVP受賞は決定的?米メディアが確実視「圧倒的なコンセンサスを得ている」【海外の反応】

2021/11/09

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,



 米メディア『FANSIDED』が、「エンゼルスファンにとって重要な6つの賞」と題し、約2週間の間に発表される各賞の受賞者について検証した。ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手は、ア・リーグMVPやシルバースラッガー賞などを受賞すると予想している。
 

 
 これまでに大谷は米野球専門誌『ベースボール・ダイジェスト』の野手部門MVPと米野球専門誌『ベースボール・アメリカ』のプレーヤー・オブ・ザ・イヤー(年間最優秀選手)、メジャーリーグベースボール選手会(MLBPA)の「プレーヤーズ・チョイス賞」で年間最優秀選手賞とア・リーグ最優秀野手賞をダブル受賞。さらにコミッショナー特別表彰を受け、米メディア『スポーティング・ニュース』の年間最優秀選手にも選ばれた。

 そして、今後2週間のうちに様々な賞が発表される。ハンク・アーロン賞については「各リーグで最も優れた総合的な攻撃力を持つ選手に贈られる。大谷がこの賞を受賞するのは難しいかもしれないが、絶対に受賞者に選ばれるべきだ」と後押し。シルバースラッガー賞に関しては「打者として圧倒的な強さゆえに、簡単に奪い去ってしまうだろう」とし、受賞濃厚との見解を示した。
 
 エドガー・マルティネス賞も大谷が受賞すると予想し、ア・リーグMVPに至っては「繰り返しになるが、大谷はMVPの最有力候補だ。ア・リーグ最速の選手でもある彼のツーウェイプレーヤーとしての能力はトップレベルだ」と高評価。「圧倒的なコンセンサスを得ている」として、大谷のア・リーグMVP受賞を確実視している。






  • 記者募集