データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



大谷翔平、今季は文句なしのMLBベストプレーヤー!米メディアが大絶賛「球界最高のDH&エース。ついでに言えば…」【海外の反応】

2021/10/28

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,



 米メディア『FANSIDED』が「オフシーズンにおいて大谷翔平の賞が充実してきた」と題し、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手が米野球専門誌『ベースボール・アメリカ』のプレーヤー・オブ・ザ・イヤー(年間最優秀選手)を受賞したことなどを紹介。さらに「ア・リーグMVPだけでなく、今シーズンのベストプレーヤーでもある」として、投打で活躍した大谷を大絶賛している。
 

 
 大谷は今季の活躍を受けて、これまでに米野球専門誌『ベースボール・ダイジェスト』の野手部門MVPに選出された。米野球専門誌『ベースボール・アメリカ』ではプレーヤー・オブ・ザ・イヤーに選ばれ、メジャーリーグベースボール選手会(MLBPA)の選手間投票では、年間最優秀選手とア・リーグ最優秀選手の2部門でノミネート。他には、シルバースラッガー賞などで受賞者の有力候補として名前が挙がっている。

 同メディアは大谷について「外野手を務めることもある球界最高の指名打者(DH)であり、チームのエースでもある。ついでに言えば、今年は26個の盗塁を成功させ、ア・リーグ最速ベースランナーになった。彼は今シーズンの野球界で最高の選手であり、それに同意しない人は二度と野球の話をすることを禁止すべきだと思う」と綴り、大絶賛している。






  • 記者募集