データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



筒香嘉智、米メディアは再契約を推奨。今後の活躍にも期待「パイレーツを支える存在になるかもしれない」【海外の反応】

2021/10/14

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , ,



 米メディア『FANSIDED』が「ピッツバーグ・パイレーツの今オフの3つの動き」と題し、オフシーズンにおけるパイレーツの動向について検証した。その一つとして、筒香嘉智外野手との再契約の可能性について言及している。
 

 
 タンパベイ・レイズやロサンゼルス・ドジャースでは苦しんだ筒香だが、パイレーツでは144打席に立ち、打率.268、8本塁打、OPS.883(出塁率.347+長打率.535)の成績を残した。OPSにおいては、今季パイレーツで10打席以上に立った選手の中で2番目に高い数値を叩き出している。同メディアは「筒香がメジャーリーグで通用するかどうかという議論は終わったように見える」とし、メジャーで活躍できる選手であるとの見解を示している。

 筒香と再契約する可能性について同メディアは「外野でも一塁でも通用する能力を考えれば、彼を呼び戻す価値は十分にある。今季後半のような活躍を見せてくれれば、パイレーツを支える存在になるかもしれない」とし、再契約すべきであると提言。「将来の一翼を担うことができるかどうかを見極める時」と綴り、来季の活躍にも期待感を示している。






  • 記者募集