データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



レイズ、投打の新人大活躍でレッドソックスに完封勝利!米公式が反応「ルーキーとベテランが活躍した夜」【海外の反応】

2021/10/08

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,



 タンパベイ・レイズ対ボストン・レッドソックスの試合が7日(日本時間8日)にレイズの本拠地トロピカーナ・フィールドで行われ、レイズが5-0の勝利をおさめた。この完封勝利を受け、米公式サイト『MLB.com』反応している。
 

 
 レイズは初回、1番ランディ・アロザレーナ外野手が四球で出塁すると、続く2番ワンダー・フランコ内野手のタイムリーツーベースでいきなり先制。なおも2死二塁から5番ヤンディ・ディアス内野手の適時打で2点目を奪った。さらに3回に4番ネルソン・クルーズ内野手、5回にアロザレーナのソロホームランが飛び出すと、7回にはアロザレーナがホームスチールを決め、ダメ押し点を挙げた。投げては先発シェーン・マクラナハン投手が5回零封。リリーフ陣も無失点リレーで繋ぎ、レイズが5-0の勝利をおさめている。

 レッドソックス打線をゼロに抑えたマクラナハンや先制打のフランコなど新人の活躍が目立った同試合。ベテランのクルーズも存在感を示し、同メディアは公式ツイッターを通じて「ルーキーとベテランが活躍した夜」と反応している。






  • 記者募集