データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



大谷翔平、MVP模擬投票で満場一致の1位に!米メディアが太鼓判「価値ある選手であることを再定義」【海外の反応】

2021/10/07

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,



 米メディア『CBSスポーツ』が各リーグの主要4賞(最優秀選手賞、サイ・ヤング賞、最優秀新人選手賞、最優秀監督賞)をそれぞれ予想した。ア・リーグ最優秀選手賞(MVP)の最有力候補には、満票でロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手が選ばれている。
 

 
 今回の模擬投票には同メディアの5人の記者が参加し、それぞれ1位から3位までを選ぶ方式で実施された。1位の投票には3ポイント、2位の投票には2ポイント、3位の投票には1ポイントが与えられ、合計ポイントで順位が決定される。ア・リーグMVP模擬投票においては、5人の記者全員が大谷に3ポイントずつ投票し、満票の合計15ポイントで1位に選出された。

 寸評では「エンゼルスはまたしてもポストシーズンを逃してしまったが、大谷は歴史的な超越したシーズンを送った。23試合に先発してトップ10のバッターとほぼ同等のパフォーマンスを見せたことで、価値ある選手であることを再定義した」とコメント。「大谷は他の誰よりも頭ひとつ抜けている。彼は満場一致のMVPであり、間違いなく最有力候補だ」として、大谷が今季のア・リーグMVPを獲得すると予想している。






  • 記者募集