データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



ダルビッシュ有が今季終了。左股関節インピンジメントで10日間の負傷者リスト入り

2021/10/01

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , ,



 サンディエゴ・パドレスは9月30日(日本時間10月1日)、ダルビッシュ有投手が10日間の負傷者リスト入りしたことを発表した。そのため、今季の残り試合で登板する可能性が消滅し、一足先にシーズン終了となっている。
 

 
 9月28日(同29日)に行われた前回登板のロサンゼルス・ドジャース戦では、トレイ・ターナー内野手の適時二塁打で先制点を失うと、3回にはA.J.ポロック外野手の左前適時打で2点目を奪われた。最終的に4回2失点の投球内容で降板し、今季11敗目を喫している。

 あと「1」に迫ったシーズン200奪三振の達成に向け、10月3日(同4日)に行われる最終戦のサンフランシスコ・ジャイアンツ戦で登板するかに思われたが、同球団が公式ツイッターを通じ、ダルビッシュが10日間の負傷者リストに入ったと発表。その理由として「左股関節インピンジメント」であると説明している。






  • 記者募集