データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



筒香嘉智、パイレーツ移籍後の代打成績が凄い!米キャスターも驚き「ピンチヒッターとして出場した試合で3本塁打&2つの二塁打」【海外の反応】

2021/09/22

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , ,



 ピッツバーグ・パイレーツの筒香嘉智外野手は21日(日本時間22日)、敵地シンシナティ・レッズ戦で代打出場を果たし、適時二塁打を放つ活躍でチームの勝利に貢献した。米メディア『AT&Tスポーツネット・ピッツバーグ』でキャスターを務めるジョー・ブロック氏は、筒香の代打での成績について言及している。
 

 
 前日の同カードで先発出場を果たしメジャー自己最多タイの8本塁打を放っていた筒香。しかし、今回のレッズ戦はベンチスタートになり、8回2死一塁の場面で代打起用された。レッズのマイケル・ローレンゼン投手と対戦した筒香は、フルカウントからの9球目を捉えて、6点目を生む適時二塁打を放った。筒香は期待に応え、パイレーツの6-2の勝利に貢献している。

 驚くべきは、パイレーツ移籍後の筒香の代打成績。ブロック氏は自身のツイッターに「パイレーツの筒香嘉智、ピンチヒッターとして出場した試合で3本塁打&2つの二塁打」と綴っている。パイレーツ移籍後に好調を維持している筒香は、代打出場でも結果を残す活躍を見せている。






  • 記者募集