データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



大谷翔平は足でも魅せる! 快足飛ばした内野安打に米メディアが仰天「いやぁ、これはノーチャンス」【海外の反応】

2021/08/20

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,



 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手は19日(日本時間20日)、敵地デトロイト・タイガース戦で「1番・指名打者(DH)」として先発出場を果たした。米メディア『バリー・スポーツ・ウェスト』は、この試合で大谷が魅せた俊足に注目している。
 

 
 大谷は初回、第1打席でタイガースのマット・マニング投手と対戦し右飛に倒れた。3回の第2打席では右前打を放ち、4回の第3打席は四球に。そして、6回の第4打席ではデレク・ホランド投手の投球を引っ掛け、ボールはバウンドしながら一塁方向へ。その横を大谷は快足飛ばして駆け抜け内野安打とした。

 大谷の足に魅了された同メディアは「いやぁ、これはノーチャンス」と公式ツイッターに綴り、「バスケットボールのコートのように彼らをクロスさせた」とコメントしている。この日の大谷は3打数2安打1打点2四球の成績。打率.272、OPS1.015(出塁率.367+長打率.648)となっている。大谷の活躍もあり、エンゼルスは13-10の勝利をおさめた。






  • 記者募集