データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



大谷翔平、37号は弾丸ライナーの逆転3ラン! アウトコースの速球をライトスタンドに突き刺す

2021/07/29

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,



 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は28日(日本時間29日)、本拠地でのコロラド・ロッキーズ戦に「2番・指名打者(DH)」で先発出場。第3打席で37号本塁打を放った。
 

 
 第1打席はライト前に安打を放った大谷。第2打席は右腕サントスから四球を選んだ。

 そして1-3の4回、エンゼルスは3番手ティノコに対し、2死からメイフィールドの安打とフレッチャーの死球で一、二塁の好機。ここで大谷は第3打席を迎えた。カウント2ボール1ストライクからの4球目、アウトコースの速球を引っ張ると、打球は弾丸ライナーでスタンドへと一直線。37号3ランでエンゼルスは逆転に成功した。
 
 この本塁打は、打球速度113マイル(約182キロ)、飛距離388フィート(約118メートル)、打球角度は22度だった。

1 2





  • 記者募集