データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



大谷翔平の逆転37号3ランにスタジアム騒然! エンゼルスファンが“MVP”の大合唱【海外の反応】

2021/07/29

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,



 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手は28日(日本時間29日)、本拠地コロラド・ロッキーズ戦で「2番・指名打者(DH)」として先発出場を果たした。この試合で大谷は逆転3ランを放ち、その一発にエンゼルスファンが酔いしれた。MVPコールが巻き起こったと、米公式サイト『MLB.com』のメーガン・ガルシア記者が伝えている。
 

 
 1回表に2点を先取されたが、その裏の第1打席で大谷が右前打を放ち、さらに2死一、二塁からホセ・イグレシアス内野手の左前打で大谷が生還し1点を返した。

 この日一番の見せ場が訪れたのは4回の第3打席。2死一、二塁のチャンスを迎えると、大谷は3番手ヘスス・ティノコ投手の4球目を捉えて右翼席へ飛び込む第37号本塁打を放ち、一気に逆転する3ランとなった。
 
 この一発にファンが騒然。ガルシア記者によると、4回に大谷が今季37本目の本塁打でリードを奪った瞬間、エンゼル・スタジアムはMVPの大合唱に包まれたという。






  • 記者募集