データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



KBO、ロッテジャイアンツとハンファイーグルスが対戦。ブックメーカーの勝敗オッズは?

2020/06/09

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , ,



 韓国プロ野球(KBO)のロッテジャイアンツとハンファイーグルスが9日(日本時間同日)、ロッテ本拠地プサンサジク運動場で対戦する。
 

 6位ロッテと最下位のハンファ。直近10試合では、ロッテが4勝6敗としている一方、ハンファは0勝10敗と低迷中だ。予告先発は、ロッテがエドゥリアン・セムスン(防御率9.39)、ハンファがウォイク・ソポルドゥ(防御率3.07)となっている。
 
 会員向けにKBOの試合を無料でライブストリーミング配信している『188BET』のオッズでは、ロッテジャイアンツの勝利が1.57倍、ハンファイーグルスの勝利が2.30倍だ。つまり、より多くの人がロッテジャイアンツの勝利を予想していることになる。果たして、どちらのチームが勝利を手にするのだろうか。



  • 記者募集