プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



きょう神宮王者・大阪桐蔭(大阪)がついに登場。最強校の注目選手5人|第94回選抜高校野球大会【春のセンバツ甲子園】

2022/03/24

text By

photo

産経新聞社



甲子園 最新ニュース(高校野球最新情報)

 第94回選抜高等学校野球大会は24日、6日目を迎える。第1試合では鳴門(徳島)と大阪桐蔭(大阪)が対戦。昨秋の神宮大会を制した王者・大阪桐蔭が一回戦のトリで登場する。試合開始を前に、大阪桐蔭の注目選手をおさらいしておこう。

 

 

前田悠伍(まえだゆうご)


 
所属(学年):大阪桐蔭高(新2年)
出身:滋賀県出身
投打:左投左打
ポジション:投手
 
 1年秋から公式戦に出場。大阪大会、近畿大会を好投した後、昨秋の神宮大会では、全国大会初勝利をマーク。強力打線を誇る九州国際大付相手に、7回完投勝利(コールド)を挙げるなど、瞬く間にチームを神宮初優勝に導く立役者となった。

 左から繰り出す最速145キロのストレートは、キレ・制球ともに高く評価されており、力強さを感じさせる。そのほか、ツーシーム、スライダー、カーブ、チェンジアップなど多彩な変化球を繰り、的を絞らせない。選抜大会では、冬を越えてさらに一段パワーアップした投球が見られそうだ。

1 2 3 4 5