データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



【速報・2回】小林誠司が完璧な2ラン本塁打!侍ジャパン3対0とリードする

2017/03/10

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , ,



 侍ジャパンの先発武田翔太は最速150キロの直球と120キロ台半ばのカーブを効果的に組み合わせ2三振、中国打線を3人で抑える。積極的に振ってくる中国打線に的を絞らせない良い投球となった。
 
 2回裏は6番の鈴木誠也からの攻撃。オーストラリア戦で待望の初安打を放った鈴木だが、第1打席は高めの速球に手が出て空振り三振。続くWBC初打席の7番・平田は中飛に倒れるも、8番・松田が1次ラウンド全試合安打となる左前安打を放つ。続く9番・小林が左翼へ直球を完璧に捉えた2ラン本塁打を放つ。二死から得点を重ねた侍ジャパン。小林は自身の打撃の調子の良さを見せつけた打席となった。
 
侍ジャパン 3 – 0 中国
 
投手リレー
【中国】
ガン・チュエン 41球
【侍ジャパン】
武田 25球
 
本塁打
【中国】
【侍ジャパン】
小林(2回2ラン)
 
バッテリー
【中国】
ガン・チュエン – ワン・ウェイ
【侍ジャパン】
武田 – 小林