データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



侍J、WBC2戦目の先発は菅野。小久保監督「日本の一番ピッチャーに託す」

2017/03/08

text By

photo

GettyImages

タグ: , , , , ,



 第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)プールBが、7日に東京ドームで開幕した。
 
 小久保裕紀監督率いる侍ジャパンは初戦、横浜DeNAベイスターズ・筒香嘉智外野手のタイムリーヒットで先制するも3回にアヤラ内野手の犠牲フライで1-1に追いつかれる。その後、4回以降は失点するも逆転を許さず、キューバ代表に11-6で勝利し、第2ラウンド進出へ一歩前進した。
 
 試合後の会見で、WBC2戦目となるオーストラリア戦の先発に、読売ジャイアンツの菅野智之投手を起用すると発表した。
 
 小久保監督は「キューバ同様、スイングが強化試合の時よりも鋭くなると思うので、日本の一番ピッチャーに託し、とにかく明日勝ちたい」と菅野に期待を寄せている。
 
 オーストラリア戦でも白星を挙げ、勢いをつけたいところだ。