データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



【速報・1回】先発・石川、菊池の好守もあり無失点スタート!主砲・筒香の一打で先制

2017/03/07

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , ,



 侍・石川、キューバ・エンテンザの両先発でプレイボール。
 
 1回表は、いきなり先頭のサントスが俊足を活かしショートへ内野安打を放つ。そして2番アヤラの三ゴロを松田が失策し、石川は不運な形で無死1・2塁とピンチを作る。
 
 そして、3番セペダは良い当たりを放つも、二塁・菊池が好守を見せ二ゴロ併殺に打ち取る。その後、4番デスパイネに四球を与え2死1・3塁となるも、5番サーベドラを三ゴロに打ち取り、ピンチを作るも無失点に抑えた。
 
 裏の攻撃では、侍ジャパンが先制点を奪うことに成功。
 1番・山田は二飛、2番菊池は変化球で空振り三振に倒れるも、3番青木がレフトフェンス直撃の二塁打を放ち、チャンスを作る。
 そして4番筒香が右前に適時打を放ち、先制点を奪った。ここまで思うような打撃が出来ていなかっただけに、チームが勢いづきそうだ。
 5番中田も四球を選び、2死1・2塁とチャンスを作る。6番坂本はセンターに良い当たりを放ったが、中堅・サントスの好プレーで中飛に倒れた。
 
侍1-0キューバ
 
【侍】
石川 23球
 
【キューバ】
エンテンザ 28球
 
バッテリー
 
【侍】
石川-小林
 
【キューバ】
エンテンザ-モレホン