データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





【速報・5回】侍打線、全く打てず!3番手平野は変化球が冴え3三振

2017/03/03

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , ,



 阪神投手陣に0点に抑えられている侍ジャパンだが、この回も全く振るわず。先頭の5番・中田は内角の球を詰まらされ遊直。第1打席で安打を放っている6番・山田はフルカウントからボール球の変化球に手を出し、空振り三振。7番・鈴木は遊ゴロで、この回もスコアボードに0を連ねた。
 
 侍ジャパンの投手は快投の牧田に代えて、3番手は平野佳寿。1番・北條に初球を三遊間に運ばれるが、続く2番・高山、3番・鳥谷をフォークボールで三振に仕留める。4番・原口はスライダーで三振に打ち取り、3者連続三振で阪神打線を0点に抑えた。
 
スコア
5回裏終了 阪神タイガース 3-0 侍ジャパン
 
【阪神】
  メッセンジャー 35球
岩貞 33球
 
【侍】
 武田 53球
牧田 21球
平野 14球
 
本塁打


 
バッテリー
メッセンジャー、岩貞 – 梅野
武田、牧田、平野 – 小林

スポンサードリンク