データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



【結果速報】女子ソフトボールカナダ代表、メキシコに零封勝利 クリーンアップが全4打点マーク【東京五輪(東京オリンピック)】

2021/07/21

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,



 東京五輪(東京オリンピック)・女子ソフトボール競技が21日、福島あづま球場で開幕し、第3試合でカナダ代表とメキシコ代表が対戦。投打の噛み合ったカナダ代表が、4-0で零封勝利を収めた。
 

 
 試合は、いきなり動きを見せた。後攻のカナダは1回裏、相手先発ダジャス・エスコベド投手の立ち上がりを攻め、4番カリー・ラフター捕手、5番ジェニファー・サリング内野手の連続適時打で2点を先行した。

 さらにカナダは、3回にサリングのソロ本塁打、4回に3番ケルシー・ハーシュマン内野手の適時打で追加点を奪い、試合を優位に進めた。
 
 反撃したいメキシコは、5回に5番スサンナ・ブロークシレ外野手がチーム初安打を放ち、得点圏まで走者を進めたが、決定打は出せず。最後までカナダ投手陣を打ちあぐね、散発2安打に沈んだ。
 
 カナダは、クリーンアップが全4打点を挙げる活躍。投げては3投手が完封リレーを見せた。
 
【東京五輪】日本代表女子ソフトボール 出場選手一覧 出場国 試合日程 テレビ放送予定 試合結果 組み合わせ表【東京オリンピック】






  • 記者募集