データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



タグ:日本人メジャーリーガー

菊池雄星、ブルージェイズの補強候補として不適合? 米メディアが分析「彼はせいぜい4番手の先発投手」【海外の反応】

2022/01/14

 米メディア『ジェイズ・フロム・ザ・カウチ』が、シアトル・マリナーズからフリーエージェント(FA)になった菊池雄星投手について言及し、トロント・ブルージェイズの補強候補として最適かどうかを分析した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    菊池の移籍先候補としては、ブルージェイズやニューヨーク・メッツなどが挙がっている。ブルージェイズはロックアウト開始前にケビン・ゴーズマン投手を獲得した。一方でロビー・レイ投手とスティーブン・マッツ投手を放出しており、もう一人先発投手の補強を考えているようだ。  昨季、菊池は29試合( ... 続きを見る


大谷翔平&シンダーガードのコンビは高評価も…米メディアがエンゼルスの先発ローテに懸念「最初は好調だが最後は非常に不調に終わるだろう」【海外の反応】

2022/01/14

 米メディア『ヘイロー・ハングアウト』が、2022シーズンのロサンゼルス・エンゼルスについて言及し、もし開幕が明日だとした場合の先発ローテーションが、どういった組み合わせになるかを予想した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    今オフに入りエンゼルスはノア・シンダーガード投手やマイケル・ローレンゼン投手、アーロン・ループ投手を獲得。守護神ライセル・イグレシアス投手と再契約するなど課題だった投手力を強化した。野手ではアンドリュー・ベラスケス内野手を加えるなどして積極的な補強を行っている。  しかし、同メディアは「エン ... 続きを見る


菊池雄星はロッキーズにとってギャンブル? 米メディアが予想「おそらく獲得を避けるだろう」【海外の反応】

2022/01/13

 米メディア『ルクスパイル』が、シアトル・マリナーズからフリーエージェント(FA)になった菊池雄星投手の移籍先について言及し、同選手の獲得はコロラド・ロッキーズにとってギャンブルになると報じた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    現状では未だロックアウト中のため選手契約を含む全ての交渉は一時停止しているが、その間にも菊池の移籍先候補となる球団が複数報じられている。米メディア『ジ・アスレチック』のジム・ボウデン記者は、トロント・ブルージェイズやシカゴ・ホワイトソックス、タンパベイ・レイズなどの名前を挙げる中で、ロッ ... 続きを見る


大谷翔平、米ファッション誌で肉体美披露! 米コメンテーターの批判に関して言及「英語を話せるようになって損はないと思うが…」【海外の反応】

2022/01/13

 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手が米ファッション誌『GQ』の表紙を飾った。インタビューにも答え、米メディア『ESPN』のスティーブン・A・スミス氏から批判された件についても言及している。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    米ファッション誌『GQ』の表紙では、ユニフォームのズボンに白いベスト姿で強靭な上腕の肉体美を披露。記事のタイトルには「大谷翔平はいかにして野球の楽しさを取り戻したか?」と付けられ、大谷に関する特集が掲載されている。  2021シーズンの試合中に米メディア『ESPN』のスティーブン・A・ス ... 続きを見る


大谷翔平、投手としてさらなる成功への課題は? 海外メディアが指摘「球の位置と切れ味を向上させること」【海外の反応】

2022/01/12

 スペインメディア『エル・フィルデオ』が、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手の投球について分析し、投手として2022シーズンに再び素晴らしい一年を迎えるために改善すべきことを挙げた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    昨季、投手・大谷は先発23試合の出場で130回1/3を投げ、9勝2敗、防御率3.18、156奪三振をマークしている。同メディアによると、大谷のレパートリーは44.2%がフォーシーム、スライダーは21.8%でスプリットは18.3%。カッターは12.2%でカーブは3.6%。課題は「球の位置と切れ味を ... 続きを見る


大谷翔平、今季は昨季を超える101打点も? 米メディアが予想「打者としてかなり安定した成績を残すはず」【海外の反応】

2022/01/12

 米メディア『ヘイロー・ハングアウト』が、2022シーズンのロサンゼルス・エンゼルスについて言及し、大谷翔平投手がどれだけの打点を記録するか、米データサイト『ベースボール・リファレンス』などの情報をもとに予想した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    昨季、大谷は投手として先発23試合の出場で130回1/3を投げ、9勝2敗、防御率3.18、156奪三振をマーク。打者としては本塁打ランキング3位の46本塁打、日本人選手として2007年の松井秀喜氏(ニューヨーク・ヤンキース)以来となるシーズン100打点をマークした。同 ... 続きを見る


大谷翔平は「2番・DH」? 米メディアがエンゼルスの2022シーズン開幕スタメンを予想【海外の反応】

2022/01/11

 米メディア『ヘイロー・ハングアウト』が、2022シーズン開幕戦におけるロサンゼルス・エンゼルスのスタメンを予想した。大谷翔平投手は「2番・指名打者(DH)」で先発出場すると考えられている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    エンゼルスはロックアウト前に、ノア・シンダーガード投手やマイケル・ローレンゼン投手、アーロン・ループ投手を獲得。守護神ライセル・イグレシアス投手とも再契約するなど課題だった投手力を強化。野手ではアンドリュー・ベラスケス内野手を加えるなどして、積極的な補強を行っている。  ロックアウト終了後も ... 続きを見る


大谷翔平、パワーヒッターランキング2位! 米メディアがトップ25を選出「シーズン後半力尽きなければ1位だったかもしれない」【海外の反応】

2022/01/11

 米メディア『ブリーチャーレポート』が、2021シーズンのデータをもとに、パワーヒッターランキングの上位25人を選出した。ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手は2位に選ばれている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    このランキングは単純に本塁打の数だけで競うのではなく、平均打球速度や速度90マイル(約145キロ)以上の強打率、期待長打率も考慮され、それぞれをポイント付けして4つの指標で順位を決めている。1位はトロント・ブルージェイズのブラディミール・ゲレーロJr.内野手で合計257.4ポイント(内訳は平均打球速 ... 続きを見る


筒香嘉智、新労使協定の内容次第でDH起用も? 米メディアは現有戦力でのローテーションを予想【海外の反応】

2022/01/07

 米メディア『CBAスポーツ』が、ナ・リーグに指名打者(DH)制が導入された場合のピッツバーグ・パイレーツの起用法について言及した。筒香嘉智外野手はDHでの出番があると予想している。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    昨季、筒香はタンパベイ・レイズやロサンゼルス・ドジャースでプレーするも満足いく結果は得られず。それでも最終的に移籍したパイレーツでは144打席で打率.268、8本塁打、OPS.883(出塁率.347+長打率.535)の成績を残した。今オフにフリーエージェント(FA)になったが、改めてパイレーツと交渉 ... 続きを見る


打者・大谷翔平は攻略不可能。米専門家がお手上げ「どうやったらそんなことが出来るんだ?」【海外の反応】

2022/01/07

 米データ分析会社『コーディファイ・ベースボール』のマイケル・フィッシャー氏が、ピッチングニンジャの愛称で知られる投球分析家ロブ・フリードマン氏とのポッドキャストに出演し、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手の攻略法について分析した。米メディア『エッセンシャルズスポーツ』が報じている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    昨季、大谷は投手として先発23試合の出場で130回1/3を投げ、9勝2敗、防御率3.18、156奪三振を記録し、打者としては本塁打ランキング3位の46本塁打、日本人選手として2007年の松井秀喜 ... 続きを見る


秋山翔吾、他球団へトレード移籍の可能性も? 米メディアが予想する移籍先は3チーム【海外の反応】

2022/01/06

 米メディア『ブログレッドマシン』が、シンシナティ・レッズの秋山翔吾外野手について言及し、トレード移籍する可能性があると報じた。そして、その場合の移籍先を3つ挙げている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    2020年1月に日本人選手として初めてレッズと契約を結んだ秋山はメジャー1年目で54試合に出場。打率.245、0本塁打、OPS.654(出塁率.357 + 長打率.297)の成績を残した。昨季は開幕前に負傷して出遅れ、88試合の出場で打率.204、0本塁打、OPS.535(出塁率.282+ 長打率.253)に終 ... 続きを見る


大谷所属のエンゼルス、2022年は好成績残す? 米メディアが予想「紙の上ではプレーオフに行けるチームのように見える」【海外の反応】

2022/01/06

 米メディア『ザ・スコア』が、2022年に良くなると予想するMLBの5球団を発表した。大谷翔平投手が所属するロサンゼルス・エンゼルスも含まれている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    同メディアはロックアウト前に行われた各球団の補強を踏まえ、テキサス・レンジャーズ、デトロイト・タイガース、シアトル・マリナーズ、エンゼルス、ニューヨーク・メッツの5チームを、2021年よりも良い成績を残すと予想した。  エンゼルスは昨季、77勝85敗の成績でア・リーグ西地区4位に終わりポストシーズン進出を逃している。今オフにエンゼル ... 続きを見る


エンゼルスは前年よりも良化へ。米メディアが予想、理由は「復帰組」「大谷」「投手コーチ」【海外の反応】

2022/01/05

 米メディア『ハロハングアウト』が、「2022年が2021年よりも優れている3つの理由」と題し、今季は昨季に比べてロサンゼルス・エンゼルスが良い成績を残すと予想した。2021シーズンに大活躍した大谷翔平投手についても言及している。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    投打で活躍した大谷は記録的なシーズンを送ったが、エンゼルスは主力のマイク・トラウト外野手が怪我で離脱したことも影響し、77勝85敗の成績でア・リーグ西地区4位に終わった。今オフは8年ぶりのポストシーズン進出へ向けて、ノア・シンダーガード投手やアーロン・ ... 続きを見る


大谷翔平、2022年は格安年俸6億円超。海外メディアが活躍に期待「2021年と同じレベルを示せば巨額の契約を結ぶかも」【海外の反応】

2022/01/04

 スペインメディア『コン・ラス・ベース・リーナス』が、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手の年俸について言及し、今季も昨季と同じようなレベルの活躍ができることに期待感を示している。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    大谷は2017年12月にエンゼルスと契約し、2018シーズンにメジャーデビューを果たし、新人王を受賞する活躍を見せた。しかし翌年の2019シーズンは怪我に苦しみ、コロナ禍の2020シーズンは成績不振に陥った。それでも、4年目の2021シーズンは“リアル二刀流”で大活躍を見せ、ア・リーグMVPやシルバ ... 続きを見る


菊池雄星、補強遅れたヤンキースが興味か? 米メディアが動向に注目「FA市場に残された数少ないインパクトのある先発投手の一人」【海外の反応】

2022/01/04

 ニューヨーク・ヤンキースがシアトル・マリナーズからフリーエージェント(FA)になった菊池雄星投手に興味を示していると、米メディア『ピンストライプアレー』が報じた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    ロックアウトが開始される前、ニューヨーク・メッツはマックス・シャーザー投手を獲得。同じく他の球団も補強を進めたが、ヤンキースは市場に参加するのが遅れたこともあり目立った補強はなかった。ロックアウト中は全ての選手との交渉が一時停止するため、同メディアによると、ヤンキースはかなりの苦境に立たされているという。  菊池につ ... 続きを見る


大谷翔平は今の野球の顔! 2021年の活躍をターナーが称賛「彼がしたことは明らかに特別なこと。あれは最高だった」【海外の反応】

2022/01/04

 ロサンゼルス・ドジャースのジャスティン・ターナー内野手が、2021シーズンに大活躍したロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手を称賛した。米メディア『ドジャーブルー』が報じている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    昨季、大谷は投手として先発23試合の出場で130回1/3を投げ、9勝2敗、防御率3.18、156奪三振を記録し、打者としては本塁打ランキング3位の46本塁打、日本人選手として2007年の松井秀喜氏(ニューヨーク・ヤンキース)以来となるシーズン100打点をマークした。さらにはア・リーグ5位の26盗塁を成 ... 続きを見る


大谷翔平、年末にも栄誉! 米紙が2021年のアスリート・オブ・ザ・イヤーに選出【海外の反応】

2021/12/31

 米紙『スポーティングニュース』が、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手を2021年のアスリート・オブ・ザ・イヤーに選出した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    同メディアはアスリート・オブ・ザ・イヤーを選ぶに当たって「検討すべきことがあまりにも多いため、しばしば困難な作業となる。どんな基準で選べばいいのか?スタッツ?功績?全ての要素?これらの疑問は、最も多くの年に精査が必要とされ、何時間もかけて熱心に考えて議論されるものだ」と綴り、頭を悩ませるものであることを明かした。  その一方で「しかし、答えがあまりにも ... 続きを見る


大谷翔平、特大40号を記録した試合がトップ10入り! 記録づくしの一年で米紙が悩む「どうやって1つの瞬間を選べばいいのか」【海外の反応】

2021/12/30

 米紙『スポーツ・イラストレイテッド』が2021年を振り返り、印象的だったMLBニュースのトップ10を選出した。ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手についても言及している。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    同メディアは「2021シーズンのトップ10リストは、大谷を取り上げなければ不完全なものとなってしまう。しかし、大谷がほぼ毎晩のようにこれまでにない活躍をした1年の中から、どうやって1つの瞬間を選べばいいのだろうか。大谷は、100年前のベーブ・ルース以来見られなかった高みに到達しただけでなく、それを超えた。4 ... 続きを見る


大谷翔平、2021年に最も影響を与えたトップインフルエンサーの一人に! 米紙が125人を選出「信じられないような創造性と才能を目の当たりにした」【海外の反応】

2021/12/29

 米紙『オレンジカウンティ・レジスター』が、2021年に最も影響を与えたトップインフルエンサー125人を発表した。“リアル二刀流”で活躍したロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手も選出されている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    今季、大谷は投手として先発23試合の出場で130回1/3を投げ、9勝2敗、防御率3.18、156奪三振を記録。打者としては本塁打ランキング3位の46本塁打、日本人選手として2007年の松井秀喜氏(ニューヨーク・ヤンキース)以来となるシーズン100打点をマークした。1年間を通して大谷の話 ... 続きを見る


大谷翔平、さらなる栄誉! AP通信年間最優秀男性アスリート賞を受賞【海外の反応】

2021/12/29

 米メディア『AP通信』が、2021年の年間最優秀男性アスリート賞の受賞者を発表し、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手が選出されている。米紙『ロサンゼルス・タイムズ』が報じた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    メジャー4年目にして、大谷は“リアル二刀流”で大活躍のシーズンを送った。投手としては先発23試合の出場で130回1/3を投げ、9勝2敗、防御率3.18、156奪三振を記録。打者としては本塁打ランキング3位の46本塁打、日本人選手として2007年の松井秀喜氏(ニューヨーク・ヤンキース)以来となるシーズン ... 続きを見る


大谷翔平、米紙が選ぶ2021年のローカル・アスリート・オブ・ザ・イヤーに選出!【海外の反応】

2021/12/28

 米紙『オレンジカウンティ・レジスター』が、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手を2021年のローカル・アスリート・オブ・ザ・イヤーに選出した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    大谷は今季投打で活躍し、打者としてはカンザスシティ・ロイヤルズのサルバドール・ペレス捕手やトロント・ブルージェイズのブラディミール・ゲレーロJr.内野手などと本塁打王争いを演じて、大谷は3位の46本塁打を記録している。“リアル二刀流”としての功績を称えられ、ア・リーグMVPやシルバースラッガー賞、エドガー・マルティネス賞など数多くの個 ... 続きを見る


大谷翔平に贈りたいプレゼントは? 米記者がエンゼルスのプレーオフ進出に期待「二刀流が10月も戦うことは野球界にとって大きな意味を持つ」【海外の反応】

2021/12/28

 米メディア『CBSスポーツ』が「2022年に向けて選手に贈りたいプレゼントは?」と題し、米記者がサンタクロースになった気分で選手に贈りたいものを一人一人答えた。ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手についても言及している。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    大谷は今季、投手としては先発23試合の出場で130回1/3を投げ、9勝2敗、防御率3.18、156奪三振を記録。打者としては本塁打ランキング3位の46本塁打、日本人選手として2007年の松井秀喜氏(ニューヨーク・ヤンキース)以来となるシーズン100打点をマー ... 続きを見る


菊池雄星、レンジャーズ&メッツの補強候補に? 米メディアがロックアウト後の動きを予想【海外の反応】

2021/12/24

 米メディア『CBSスポーツ』が「ヤンキースやドジャースなど、ロックアウト終了後に最もやるべきことが多いMLB10チーム」と題し、改善が必要な球団を選出して順位付けした。シアトル・マリナーズからフリーエージェント(FA)になった菊池雄星投手はテキサス・レンジャーズとニューヨーク・メッツの補強候補として名前が挙がっている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    菊池は今季、29試合(157回)を投げて7勝9敗、163奪三振、防御率4.41を記録。前半戦は好投を続け、オールスターゲームに初選出されたが、シーズン後半は失速 ... 続きを見る


大谷翔平、契約延長しない場合の移籍先は? 米メディアが候補4球団を選出【海外の反応】

2021/12/24

 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手が同球団と契約延長しなかった場合に行く可能性がある4チームを米メディア『FANSIDED』が予想した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    2017年12月にエンゼルスと契約した大谷は、2018シーズンからMLBでのプレーを始め、今季でメジャー4年目を迎えた。投手としては先発23試合の出場で130回1/3を投げ、9勝2敗、防御率3.18、156奪三振を記録。打者としては本塁打ランキング3位の46本塁打、日本人選手として2007年の松井秀喜氏(ニューヨーク・ヤンキース)以来とな ... 続きを見る


大谷翔平はメッシやジョーダンをも圧倒しトップに。米メディアがスポーツ史上最高の50シーズンをランク付け「1人の人間が1年間でどれだけ凄いことをしたか…」【海外の反応】

2021/12/22

 米メディア『スポーティングニュース』が、スポーツ史上最高の50シーズンをランク付けした。2021年に“リアル二刀流”で大活躍したロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手が1位に選ばれている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    ランク付けのルールとして、オリンピックが主な活躍の場だったアスリートは含まれていない。ボクシングや総合格闘技などスケジュールが定まっていない競技も除外されている。一つの大きなイベントから選ぶのではなく、あくまでも1年間を通して活躍した選手を選ぶという基準だ。  そして、1位に2021シーズン ... 続きを見る


大谷翔平、飛距離128メートル超えの本塁打数は今季1位! MLB最多22本に米メディアが衝撃「全球界で最も危険なチートコードだ」【海外の反応】

2021/12/21

 米データ分析会社『コーディファイ』が公開した統計をもとに、米メディア『ハロハングアウト』が2021シーズンのロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手の本塁打について分析し、同選手が今季のMLBで最多の特大弾を記録していたことを伝えている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    今季、大谷は“リアル二刀流”で過去最高のシーズンを送った。投手としては先発23試合の出場で130回1/3を投げ、9勝2敗、防御率3.18、156奪三振を記録。打者としては本塁打ランキング3位の46本塁打、日本人選手として2007年の松井秀喜氏( ... 続きを見る


菊池雄星、メッツを助けることが出来るFAの一人! 米紙が獲得を提案「その耐久力はシャーザーらの後ろに控える投手として必要」【海外の反応】

2021/12/21

 米紙『ニューヨーク・ポスト』が「ニューヨーク・メッツを助けることができるフリーエージェント(FA)」と題し、今オフの補強について言及した。シアトル・マリナーズからFAになった菊池雄星投手の名前も挙げられている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    メッツはロックアウトが開始される前にマックス・シャーザー投手やスターリング・マルテ外野手、エドゥアルド・エスコバー内野手などを獲得した。早くも大型補強を完了させたが、ロックアウト終了後も補強は続くと見られている。  同紙がメッツの獲得候補に挙げたのは、コリン・マクヒュー ... 続きを見る


大谷翔平、米国50州の半数で絶大な人気! 驚異的なデータに米メディアも驚き「オオタニマニアだけでなく国全体が夢中に」【海外の反応】

2021/12/21

 米データサイト『ベースボール・リファレンス』が2021シーズンのMLBにおいて最も人気だった選手を州ごとに発表した。ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手は24州で1位の評価を得ている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    このデータは、各地域に住んでいるユーザーが同メディアの中でどの選手を検索したかをもとに集計したものだ。同メディアが公開した図によれば、大谷はエンゼルスの本拠地があるカリフォルニア州をはじめとして西海岸の地域は制覇。テキサス州やルイジアナ州などの南部、フロリダ州やバージニア州などの南東部でも高い ... 続きを見る


大谷翔平、来季も“リアル二刀流”で活躍? 米メディアが2022年の成績を予想「怪我無ければ、またエキサイティングなシーズンを送るだろう」【海外の反応】

2021/12/17

 スペインメディア『コンラスベース・リーナス』が「大谷翔平の2022年への予想」と題し、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手の来季の成績について報じた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    同メディアによると、米データサイト『Baseball Reference』が予測した大谷の来季成績は以下のとおり。 <投手成績> ・165投球回 ・11勝8敗 ・192奪三振 ・防御率3.69 ・57与四球 <打撃成績> ・490打数 ・80得点 ・124安打 ・31本塁打 ・81打点 ・18盗塁 ・打率.253 ・長打率.5 ... 続きを見る


大谷翔平のスプリッターが1位に! 米メディアが最も破壊的な投球トップ10を発表「彼のそれは速度的に別格」【海外の反応】

2021/12/17

 米メディア『ブリーチャー・レポート』がMLBの中で最も破壊的な10個の投球を発表した。ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手のスプリッターは1位に選出されている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    今季、大谷は二刀流で活躍し打者としては本塁打王争いを演じて46本のホームランを記録した。一方で投手としての評価も高く、先発23試合の出場で130回1/3を投げ、9勝2敗、防御率3.18、156奪三振をマークしている。  特に同メディアは大谷のスプリッターに注目し「速度的にはエンゼルスのエースのスプリッターは別格である ... 続きを見る


2022年は「非常に重要な存在になるはず」。澤村拓一を米メディアが分析 今季の良かった点と悪かった点とは【海外の反応】

2021/12/16

 米メディア『オーバー・ザ・モンスター』がボストン・レッドソックスの澤村拓一投手の今季の出来を良かった点と悪かった点に分けて評価。そして、同選手の2022シーズンの展望について解説している。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    今季、澤村はレギュラーシーズンで55試合に登板し5勝1敗、防御率3.06、61奪三振をマークした。ポストシーズンでは、ア・リーグ優勝決定シリーズ第3戦のヒューストン・アストロズ戦で1回無失点に抑えるなど勝利に貢献。同シリーズでは3試合に登板したが、2勝4敗でアストロズに屈し、2018年以来と ... 続きを見る


大谷所属のエンゼルスは今オフのチーム改善度4位! 投手陣強化を米メディアが指摘「もっと増やすべき。必要だと思う以上に」【海外の反応】

2021/12/16

 米メディア『ESPN』が今オフのチーム改善度をもとにMLB全30球団を順位づけした。大谷翔平投手が所属するロサンゼルス・エンゼルスは4位に入った。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    エンゼルスは課題だった投手陣を強化するため、今オフにノア・シンダーガード投手やマイケル・ローレンゼン投手、アーロン・ループ投手を獲得。また、ライセル・イグレシアス投手と再契約した。同メディアによるエンゼルスのチーム改善度の評価はB+で4位。今後については「もっと投手を増やすべき。彼らが必要だと思う以上に。エンゼルスは前進したが、勝利 ... 続きを見る


大谷翔平&トラウトでエンゼルスは来季優勝できるのか? 海外メディアが期待「間違いなくチャンスはある」【海外の反応】

2021/12/15

 ベネズエラメディア『メリディアーノ』が「大谷とトラウトでエンゼルスは優勝できるのか?」と題し、ロサンゼルス・エンゼルスの来季の展望について解説。課題である投手陣の補強次第でチャンスがあると報じている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    今季は大谷翔平投手の活躍が目立ったが、来季はマイク・トラウト外野手が怪我から復帰するため、同メディアは再びエンゼルスが「トラウトのチームになる」と予想している。怪我で離脱するまでに、トラウトは36試合で打率.333、8本塁打、OPS1.090(出塁率.466+長打率.624)を記 ... 続きを見る


菊池雄星、十分に議論されていないFAの一人! 米メディアが前半戦の活躍を評価「彼が調子を落としていなければマリナーズのPS進出もありえた」【海外の反応】

2021/12/15

 米メディア『ヤンキースゴーヤード』が「ファンにも十分に議論されていない3人のフリーエージェント(FA)」と題し、注目すべきFAの選手の一人として、シアトル・マリナーズからFAになった菊池雄星投手の名前を挙げた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    同メディアが選出したのは、菊池とジョナサン・ビヤー内野手、カルロス・ロドン投手の3人だ。菊池については「彼がシーズン後半に調子を落としていなければ、マリナーズのプレーオフ進出は現実的なものになっていたかもしれない」と解説している。  菊池は今季、29試合(157回)を投 ... 続きを見る


大谷翔平&シンダーガードのコンビは「大きな伸び代がある」。米メディアが先発ローテのトップ10を発表【海外の反応】

2021/12/15

 米メディア『CBSスポーツ』が「MLBのローテーション・トップ10ランキング」と題し、理想的な先発ローテーションを組んでいる1番手と2番手のコンビを順位付けした。ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手とノア・シンダーガード投手はトップ10入りしなかったが、5つある特別賞の一つとして選出されている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    エンゼルスは課題だった投手陣を強化するため、今オフにシンダーガードやマイケル・ローレンゼン投手らを獲得した。来季に向けて期待が増す中、同メディアは大谷とシンダーガードのコンビを特別賞 ... 続きを見る


大谷翔平、来季は2桁勝利&2桁本塁打を達成か? 海外メディアが“満場一致MVP”の再現を予想【海外の反応】

2021/12/14

 スペインメディア『エル・フィルデオ』が「再びMVP?大谷翔平の2022シーズンはこうなる」と題し、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手の来季の成績について報じた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    同メディアによると、米データサイト『Fangraphs』が予測した大谷の来季成績は以下のとおり。 <投手成績> ・28試合に先発登板 ・165投球回 ・11勝8敗 ・192奪三振 ・防御率3.69 <打撃成績> ・147試合に出場 ・打率.257 ・39本塁打 ・99打点 ・OPS.896(出塁率.363+長打率. ... 続きを見る


菊池雄星、注目すべきFAの投手の一人! 米メディアがメッツに獲得を推奨「実績のある中継ぎ投手を必要としている」【海外の反応】

2021/12/14

 米メディア『メッツメライズドオンライン』が「フリーエージェント(FA)で入手可能な最高の先発投手5人」と題し、今オフにニューヨーク・メッツが注目すべき5人の投手の名前を挙げた。シアトル・マリナーズからFAになった菊池雄星投手も含まれている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    メッツはロックアウトが開始される前にマックス・シャーザー投手を獲得した。同メディアは「FAの市場には、過去10年間で最も完成度の高い投手が揃っている」とし、今オフは注目に値するFAの投手が数多く存在すると伝えている。  その中でも特に注目す ... 続きを見る


大谷翔平、今年のスポーツ界で最も魅力的だった人物の一人に! 米紙が世界中から9人を選出【海外の反応】

2021/12/14

 米紙『リッチモンド・タイムズ・ディスパッチ』が、今年のスポーツ界で最も魅力的だった9人を発表した。ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手も選出されている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    メジャー4年目にして、大谷は最高のシーズンを送った。投手としては先発23試合の出場で130回1/3を投げ、9勝2敗、防御率3.18、156奪三振を記録。打者としては本塁打ランキング3位の46本塁打、日本人選手として2007年の松井秀喜氏(ニューヨーク・ヤンキース)以来となるシーズン100打点などをマークした。その活躍を受けて ... 続きを見る


大谷翔平&トラウトの活躍次第で来季はエンゼルスの年に? 米メディアが解説「2022年に期待する3つの理由」【海外の反応】

2021/12/10

 米メディア『ハロハングアウト』が「2022年のロサンゼルス・エンゼルスに期待する3つの理由」と題し、来季のエンゼルスの展望について解説した。その中で大谷翔平投手とマイク・トラウト外野手を取り上げている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    一つ目の理由として同メディアは、エンゼルスがMLBを代表する2人の選手を持っているからだと説明した。トラウトはこの10年間で最高の選手であり、大谷は今季最高の選手だったと評価している。トラウトは怪我に苦しんだシーズンだったが、それでも36試合で打率.333、8本塁打でOPS1. ... 続きを見る


大谷翔平、2021年最もツイートされたスポーツ選手に!ダルビッシュ有などもトップ10入り

2021/12/10

 ツイッタージャパンの公式アカウントが9日、「2021年もっともツイートされたスポーツ選手(キーワード含む)」と題し、つぶやかれた回数が多かった選手を順位付けした。ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手が1位となっている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    7月には東京五輪が開催され、侍ジャパンがオリンピックで37年ぶりとなる悲願の金メダルを獲得するなど、今年はスポーツの年となった。そのオリンピックイヤーの中で、大谷は今年最もツイートされたスポーツ選手となった。トップ10には、大谷の他に5位中田翔内野手、6位田中 ... 続きを見る


筒香嘉智とパイレーツの再契約を高評価! 米メディアがロックアウト前の動きを採点付け「彼を復帰させるのは賢明なアイデアだった」【海外の反応】

2021/12/09

 米メディア『CBAスポーツ』が、MLB各球団のロックアウト前の動きを採点付けした。今オフにフリーエージェント(FA)になった筒香嘉智外野手と再契約を結んだピッツバーグ・パイレーツは高評価を与えられている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    同メディアは「彼らはオフシーズンに堅実なスタートを切った。今季活躍した筒香嘉智を復帰させるのは賢明なアイデアであり、ホセ・キンタナ投手やロベルト・ペレス捕手を獲得したのも良かった。また、ベン・チェリントンGMがジェイコブ・スタリングスとの交換で、ザック・トンプソンとカイル・ニ ... 続きを見る


菊池雄星はメッツに合わない? 米メディアが獲得に反対「高い期待に応えることができそうにない」【海外の反応】

2021/12/08

 米メディア『MLBネットワーク』のジョン・ヘイマン記者が先日、ニューヨーク・メッツが今オフにフリーエージェント(FA)になった菊池雄星投手の獲得を検討しているとの情報を伝えた。ロックアウトが終われば、メッツが菊池の獲得に乗り出す可能性がある。しかし、米メディア『ライジングアップル』は獲得に反対の姿勢を見せている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    菊池は今季、29試合(157回)を投げて7勝9敗、163奪三振、防御率4.41を記録した。前半戦は好投を続け、オールスターゲームに初選出されたが、シーズン後半は失速。 ... 続きを見る


大谷翔平の契約延長を熟考する時間も? ロックアウトはエンゼルスにとってチャンスか【海外の反応】

2021/12/07

 米メディア『ハロハングアウト』が「ロックアウトによってエンゼルスはどのような影響を受けるか?」と題し、ロサンゼルス・エンゼルスに生じる可能性がある障害について解説した。その一方で、大谷翔平投手の契約延長を検討する時間が確保できるなど、ロックアウトによる利点についても報じている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    期日までにMLBと選手会の話し合いはまとまらず、労使協定が失効したことで2日からロックアウトが開始された。新労使協定(CBA)が締結されるまでは、あらゆる交渉が停止することになる。メジャー挑戦を目指して ... 続きを見る


大谷翔平は第二のエドガー・マルティネス? 球界への影響力に米メディアが注目「彼はゲームを変えた。間違いなく今季最も恐れられた打者だった」【海外の反応】

2021/12/03

 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手が、伝説の指名打者(DH)エドガー・マルティネス氏に匹敵する存在になるかもしれない。米メディア『ハロハングアウト』は「大谷は今、マルティネスと肩を並べている。大谷の今シーズンは野球界に大きな影響を与えた」と伝えている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    大谷は今季、投手としては先発23試合の出場で130回1/3を投げ、9勝2敗、防御率3.18、156奪三振を記録。打者としては本塁打ランキング3位の46本塁打、日本人選手として2007年の松井秀喜氏(ニューヨーク・ヤンキース) ... 続きを見る


筒香嘉智、来季30本塁打もありえる? 米メディアが期待「彼の最大の持ち味はパワー」【海外の反応】

2021/12/03

 今オフにフリーエージェント(FA)になった筒香嘉智外野手は、11月29日(日本時間30日)にピッツバーグ・パイレーツと再契約を結び、来季もパイレーツでプレーすることが決まった。米メディア『ラムバンター』は筒香の能力に着目し、来季は25本から30本のホームランを打つと予想している。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    今季、筒香はタンパベイ・レイズやロサンゼルス・ドジャースでプレーするも満足いく結果は得られず。それでも最終的に移籍したパイレーツでは144打席で打率.268、8本塁打、OPS.883(出塁率.347+ ... 続きを見る


「大谷翔平2.0かもしれない」。エンゼルスが獲得した“二刀流”ローレンゼンに米メディアが期待【海外の反応】

2021/12/03

 ロサンゼルス・エンゼルスが11月29日、シンシナティ・レッズからフリーエージェント(FA)になっていたマイケル・ローレンゼン投手を単年契約で獲得した。同選手について米メディア『ハロハングアウト』は「大谷翔平2.0かもしれない」と伝えている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    ローレンゼンは今季、投手としては27試合に登板し1勝2敗、防御率5.59、21奪三振をマーク。打者としての成績は芳しくなかったが、大谷と同じく“二刀流”の素質を持っている。今オフのエンゼルスは積極的に投手陣の補強に乗り出しており、ローレンゼ ... 続きを見る


大谷翔平がMLB The Show22の表紙候補に!米メディアが分析「野球界で彼以上のスターはいないかもしれない」【海外の反応】

2021/12/02

 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手がゲームソフト「MLB THE SHOW 22」の表紙に採用されるかもしれない。米メディア『リアルスポーツ101』が、有力候補の一人として大谷の名前を挙げている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    大谷は今季、投手としては先発23試合の出場で130回1/3を投げ、9勝2敗、防御率3.18、156奪三振を記録。打者としては本塁打ランキング3位の46本塁打、日本人選手として2007年の松井秀喜氏(ニューヨーク・ヤンキース)以来となるシーズン100打点などをマークし、さらに26個 ... 続きを見る


菊池雄星に3年契約オファー? 米記者「メッツやブルージェイズも興味を示している」【海外の反応】

2021/12/02

 今オフにフリーエージェント(FA)になった菊池雄星投手のもとに3年契約のオファーが舞い込んだようだ。米メディア『MLBネットワーク』のジョン・ヘイマン記者が伝えている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    ヘイマン記者は自身のツイッターに「菊池雄星に3年契約のオファー。ニューヨーク・メッツ、トロント・ブルージェイズも興味を示しているが、具体的なオファーは不明。今季はオールスターゲームに初選出されたが、後半は苦戦を強いられた。そのため、1年1300万ドル(約14億7000万円)をオプトアウトし、ギャンブルに出たと思 ... 続きを見る


ダルビッシュ有、阪神退団の2年連続セーブ王スアレスに反応「パドレスに来るかも?」

2021/12/01

 阪神タイガースを退団することになったロベルト・スアレス投手について、サンディエゴ・パドレスのダルビッシュ有投手が1日に自身のツイッターを通じて、米メディア『ジ・アスレチック』のケン・ローゼンタール記者の言葉を引用しながら反応した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    スアレスは2020年に福岡ソフトバンクホークスから阪神へ移籍し、今季は62試合に登板して1勝1敗、防御率1.16、58奪三振をマーク。今季は42セーブで、2020シーズンに続き2年連続のセーブ王に輝いている。  ローゼンタール記者はスアレスについて「 ... 続きを見る


【MLB】日本人メジャーリーガー通算WARランキング6〜10位。ワールドシリーズMVP打者、“雑草魂”の世界一クローザーも

2021/11/30

 2021年はアトランタ・ブレーブスの優勝で幕を閉じたメジャーリーグ。しかし、今季を語る上で外せないのは大谷翔平投手の活躍だった。大谷は、投手として9勝、防御率3.18、打者として46本塁打、100打点、26盗塁をマークするなど、“二刀流”として異例の数字を叩き出し、リーグMVPに輝いた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    その活躍でチームを牽引。多大な貢献をもたらした。米分析サイト『FanGraphs』によると、同年のチームへの貢献度を表すWAR(Wins Above Replacement)(※1)はWAR8 ... 続きを見る







  • 記者募集