プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



タグ:二刀流

大谷翔平、まさかの無冠。MVP受賞逃し米リポーター「最も驚くべきシーズンを送ったのに、それを示すものが一つもないなんて」【海外の反応】

2022/11/18

大谷翔平最新情報  米大リーグ機構(MLB)が17日(日本時間18日)、2022シーズンにおける両リーグのMVPを発表した。ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は2年連続の受賞を期待されながらも、それを逃し、まさかの無冠で終えることになった。これに対し、米メディア『バリー・スポーツ・ウェスト』でリポーターを務めるエリカ・ウェストン氏が納得いかない様子を見せている。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    大谷は今季、昨季に続いて二刀流で躍動。ア・リーグ4位の34本塁打を放ちながら、投手として15 ... 続きを見る


大谷翔平所属のエンゼルス、今季15勝左腕を獲得へ! 米紙「高パフォーマンスを繰り返すなら・・・」【海外の反応】

2022/11/16

 ロサンゼルス・ドジャースからのクオリファイング・オファーを断り、フリーエージェント(FA)になっていたタイラー・アンダーソンが、大谷翔平選手も所属するロサンゼルス・エンゼルスに加入する見込みとなった。米紙『ロサンゼルス・デイリーニュース』が報じている。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    同紙によると、エンゼルスとアンダーソンが3年総額3900万ドル(約54億6000万円)で合意に達したという。アンダーソンは今季、15勝5敗、138奪三振、防御率2.57の好成績をおさめていた。   ... 続きを見る


二刀流の大谷翔平、4位でサイ・ヤング賞受賞逃すも…米記者「彼は上位3人からホームランを打ったことがある」【海外の反応】

2022/11/16

大谷翔平最新情報  2022シーズンにおける両リーグのサイ・ヤング賞受賞者が16日(日本時間17日)に発表され、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は、82ポイントの4位で受賞を逃している。米紙『オレンジカウンティ・レジスター』のジェフ・フレッシャー記者が伝えた。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    サイ・ヤング賞は、全米野球記者協会(BBWAA)の30人が投票し、その合計得点によって争われる。1位7点、2位4点、3位3点、4位2点、5位1点という振り分けになっており、全員が1位票をジャステ ... 続きを見る


大谷翔平、FTX破綻で報酬が紙屑に? 広告塔としても影響大か【海外の反応】

2022/11/16

大谷翔平最新情報  ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手が、暗号資産取引所「FTX」の破綻により、大きな損失を被っているようだ。カナダメディア『ザ・プロビンス』が報じている。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    大谷は2021年11月に暗号資産取引所「FTX」とパートナーシップを結び、グローバル・アンバサダーに就任した。FTXブランドやデジタル資産への認識を世界規模で高めていくための広告塔となったが、今年11月に急展開を迎える。      FTXのバランスシートに問題があ ... 続きを見る


大谷翔平の躍進は努力の賜物。エンゼルス指揮官が感心「やること全て目的を持っている」【海外の反応】

2022/11/15

大谷翔平最新情報  ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は、最近の2年間で目覚ましい活躍を続けている。ここまでの成長を遂げた背景には、並々ならぬ努力が関係しているようだ。同選手を間近で見てきたフィル・ネビン監督が明かしたと、米メディア『スポーツ・イラストレイテッド』が報じている。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    大谷は昨季、46本塁打を放ち、満場一致でア・リーグMVPを受賞。今季も二刀流としてプレーし、打者としてはア・リーグ4位の34本塁打、投手としては15勝を飾る活躍を見せた。大怪我を ... 続きを見る


大谷翔平、来季開幕までに契約延長する可能性は低い? 代理人は1年契約で満足「今後はそれに集中するだけ」【海外の反応】

2022/11/15

大谷翔平最新情報  ロサンゼルス・エンゼルスと1年契約で合意した大谷翔平選手だが、それ以上の契約の話し合いは来季開幕までに行われることはなさそうだ。同選手の代理人を務めるネズ・バレロ氏が明かしたと、米公式サイト『MLB.com』が報じている。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    大谷は10月1日(日本時間2日)にエンゼルスと年俸3000万ドル(約43億5000万円)の1年契約を交わした。それでも、2023年オフにフリーエージェント(FA)になる予定であることは変わっていない。そのため、スプリン ... 続きを見る


大谷翔平、今オフ移籍は眼中に無し。来季を見据えていると代理人「他のことは何も考えていない」【海外の反応】

2022/11/11

大谷翔平最新情報  ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は、すでに2023シーズンに向けて集中しているようだ。同選手の代理人を務めるネズ・バレロ氏が明かしたと、米紙『ロサンゼルス・タイムズ』が報じている。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    大谷は2023年オフにフリーエージェントになる予定のため、補償なしでの放出を避けるために今オフ他球団へトレードされるのではないかという噂が飛び交っていた。外野が騒ぐ中、当の本人は移籍騒動に目もくれず、エンゼルスで来季を戦うことだけに集中しているようだ。 ... 続きを見る


大谷翔平、2年連続でハンク・アーロン賞逃す。米メディア「素晴らしいシーズンを過ごしたが…」【海外の反応】

2022/11/10

大谷翔平最新情報  米大リーグ機構(MLB)が9日(日本時間10日)、2022シーズンのハンク・アーロン賞の受賞者を発表した。アメリカン・リーグからはニューヨーク・ヤンキースで活躍したアーロン・ジャッジ外野手が選出され、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は2年連続で受賞を逃している。米メディア『スポーツ・イラストレイテッド』が報じた。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    ジャッジは今季、62本塁打を放ち、1961年にロジャー・マリス氏が樹立したア・リーグのシーズン最多本塁打記録を更新。三冠 ... 続きを見る


大谷翔平は最も価値ある選手だが…MVPはジャッジ推し多数。米メディアが見解「同時受賞が一番理にかなっている」【海外の反応】

2022/11/10

大谷翔平最新情報  米メディア『デイリー・エバーグリーン』が、2022シーズンのア・リーグMVPに関するアンケートを実施し、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手とニューヨーク・ヤンキースのアーロン・ジャッジ外野手のどちらが受賞に相応しいか調査した。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    大谷は昨季に続き二刀流として躍動。ア・リーグ4位の34本塁打を放ちながら、投手として15勝を飾り、ア・リーグ西地区3位に終わったエンゼルスで一際存在感を放った。一方でジャッジは、62本塁打を放って1961年にロ ... 続きを見る


大谷翔平所属のエンゼルス、来季こそプレーオフへ? 米メディアが期待「彼やトラウトが在籍している限りチャンスあり」【海外の反応】

2022/11/09

大谷翔平最新情報  米メディア『ヤードバーカー』が、大谷翔平選手が所属するロサンゼルス・エンゼルスについて言及し、2023シーズンにサプライズを起こす可能性があるメジャーリーグ球団の一つとしてエンゼルスを選出した。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    エンゼルスは今季開幕前、課題だった投手陣の強化に乗り出した。8年ぶりのプレーオフ進出を目指して2022シーズンに臨んだが、期待とは裏腹に球団ワースト記録を更新する14連敗を喫するなどして不調が続き、ア・リーグ西地区3位の73勝89敗に終わっている ... 続きを見る


大谷翔平、今オフの移籍騒動に終止符。エンゼルスGMが残留を断言「彼は特別な選手。どこにも行かせない」【海外の反応】

2022/11/08

大谷翔平最新情報  ロサンゼルス・エンゼルスのGMを務めるペリー・ミナシアン氏が、トレードの可能性が浮上している大谷翔平選手について言及し、今オフに移籍しないと断言した。米公式サイト『MLB.com』が報じている。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    大谷は2023年オフにフリーエージェントになる予定のため、補償なしでの放出を避けるために今オフ他球団へトレードされるのではないかという噂が飛び交っていた。今年8月のトレード期限の前にも同様に騒がれたことがあり、2023年にチームを離れるとの見方が ... 続きを見る


大谷翔平、2年連続でア・リーグMVP最終候補入り! 米公式が高評価「またしても信じられないようなシーズンだった」【海外の反応】

2022/11/08

大谷翔平最新情報  MLB(米大リーグ機構)が7日(日本時間8日)、全米野球記者協会(BBWAA)によって選出される2022シーズンの各個人賞のファイナリスト(最終候補)3人を発表した。ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は、2年連続でア・リーグMVPの最終候補に選ばれている。米公式サイト『MLB.com』が報じた。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    大谷は今季、投手として28試合で先発登板を果たし、15勝9敗、219奪三振、防御率2.33との成績をおさめた。同時に打者として34本塁打を放 ... 続きを見る


大谷翔平、投球翌日に打者で活躍。鉄人ぶりにエンゼルス前監督が驚愕「なぜ、あのレベルでプレーできるのか理解できない」【海外の反応】

2022/11/08

大谷翔平最新情報  ロサンゼルス・エンゼルスの前監督であるジョー・マドン氏が、二刀流として活躍する大谷翔平選手について言及し、痛がる様子を見せずに連日プレー出来ていることに驚愕した。米メディア『スポーツ・イラストレイテッド』が報じている。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    大谷は投手と打者の二刀流でシーズンを戦うため、疲れの色が見えてもおかしくないが、今季もフル稼働で高パフォーマンスを披露した。それだけでなく、打って投げてを繰り返していると指や手、体に痛みが出てきてもおかしくないが、それを感 ... 続きを見る


大谷翔平、広告塔としてMVP争う二冠王ジャッジを凌駕「いかに市場価値のある選手であるかを物語っている」【海外の反応】

2022/11/04

大谷翔平最新情報  2022シーズンのア・リーグMVPを争うロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手とニューヨーク・ヤンキースのアーロン・ジャッジ外野手だが、スポンサー契約の数では大谷がジャッジを上回った。米メディア『ファンサイド』が報じている。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    大谷は今季、打者として34本塁打、打率.273、OPS.875(出塁率.356 + 長打率.519)を記録し、投手として166イニングで15勝9敗、防御率2.33、219個の奪三振をマークした。一方でジャッジは、62 ... 続きを見る


大谷翔平、今オフのトレードは無し? 現時点でエンゼルスは放出検討せず。米メディア「彼について交渉する気がないようだ」【海外の反応】

2022/11/03

大谷翔平最新情報  トレードの可能性が浮上したロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手だが、現時点で同球団は同選手のトレードを考えていないようだ。米メディア『SNY』が報じている。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    大谷は先月、エンゼルスと3000万ドル(約43億5000万円)の1年契約で合意した。しかし、依然として2023年オフにフリーエージェントになることは変わっておらず、契約延長に向けた交渉も進展していない。このままであれば、エンゼルスは無料で放出することを避けるために、大谷のトレードを ... 続きを見る


大谷翔平、2年連続受賞なるか? 米メディア、ア・リーグMVP候補で2位に選ぶも「昨年よりも今年の方が良いシーズンを送っていた」【海外の反応】

2022/11/03

大谷翔平最新情報  米メディア『スポーツ・イラストレイテッド』が、2022シーズンのア・リーグMVPを受賞すると思われる有力候補5人を選出した。ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は2位に選ばれている。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    昨年、大谷は46本塁打を放ち、二刀流としても活躍したことで満場一致でア・リーグMVPに選ばれた。今季は昨季より少ない34本塁打だが、投手として15勝9敗、防御率2.33、219奪三振を記録するなど、またも二刀流の実力を見せつけた1年となった。   ... 続きを見る


二刀流の大谷翔平、2人分の給与が妥当? エンゼルス前監督が見解「投球記録と攻撃面で何をしたか見ればわかるだろう」【海外の反応】

2022/11/02

大谷翔平最新情報  ロサンゼルス・エンゼルスの前監督であるジョー・マドン氏が、二刀流として活躍する大谷翔平選手について言及し、2人分の給与が妥当だとする見解を示した。米メディア『スポーツ・イラストレイテッド』が報じている。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    マドン氏は2020年からエンゼルスの指揮官を務め、大谷の良き理解者として二刀流起用し続けた。しかし、今季は球団記録を更新する14連敗を喫するなどして苦しみ、成績不振により解任されている。      大谷は昨季に続き、今 ... 続きを見る


大谷翔平の移籍先候補ランキング。1位は金満球団…米メディアが予想「今度は彼を、また巨額契約で獲る可能性はある」【海外の反応】

2022/11/01

大谷翔平最新情報  今オフにトレードされる可能性が浮上したロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手について、次の移籍先候補のオッズが公開され、ニューヨーク・メッツが1位になった。米メディア『カバーズ』が報じている。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    大谷はエンゼルスと1年契約を結んだが、依然として2023年オフにフリーエージェントになることは変わっていない。長期契約延長する可能性も残されているが、それが実現する見込みがないとわかれば、エンゼルスは無料で放出することを避けるために、大谷のトレード ... 続きを見る


大谷翔平、カブスが最も狙うべきエース級投手! 米メディアが絶賛「求める理想像に完璧にフィットする」【海外の反応】

2022/11/01

大谷翔平最新情報  米メディア『カブス・インサイダー』が、今オフにカブスが狙うべきエース級投手5人を選出し、その中で最も獲得を期待する選手として、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手の名前を挙げた。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    大谷は今季、打者として34本塁打、打率.273、OPS.875(出塁率.356 + 長打率.519)を記録しつつ、投手として166イニングで15勝9敗、防御率2.33、219個の奪三振をマークした。大谷はエンゼルスと1年契約に合意したが、依然としてトレードの可 ... 続きを見る


大谷翔平、オーナー交代が去就を左右する? 米記者が予想「再契約の決断に影響を与える可能性がある」【海外の反応】

2022/10/28

大谷翔平最新情報  米公式サイト『MLB.com』のレット・ボリンジャー記者が、今オフにロサンゼルス・エンゼルスが抱える5つの大きな疑問について答えた。その中で、トレードの可能性が浮上している大谷翔平選手に関しても言及している。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    エンゼルスは今季、開幕前に投手陣を強化したりシーズン中に監督交代を行ったものの、73勝89敗でア・リーグ西地区3位という結果に終わった。来季に向けて補強プランを練らなければならないが、オーナーのアルテ・モレノ氏が持ち出した球団売却話 ... 続きを見る


大谷翔平、2部門でシルバースラッガー賞最終候補入り! 米公式が発表「昨季に続く活躍で期待を裏切らなかった」【海外の反応】

2022/10/28

大谷翔平最新情報  米大リーグ機構(MLB)が27日(日本時間28日)、2022シーズンにおけるシルバースラッガー賞のファイナリスト(最終候補)を発表した。ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は、2部門でノミネートされている。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    大谷は今季、打者として34本塁打、打率.273、OPS.875(出塁率.356 + 長打率.519)を記録しつつ、投手として166イニングで15勝9敗、防御率2.33、219個の奪三振をマークした。昨季は46本塁打を放ってシルバース ... 続きを見る


大谷翔平の去就は不透明。それでも米メディア、来季のエンゼルスに期待「まだ主砲トラウトがいる」【海外の反応】

2022/10/27

大谷翔平最新情報  早ければ今オフ、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は他球団へトレードされる可能性がある。チームを支えた二刀流スターを失うかもしれないが、それでも米メディア『ヘイロー・ハングアウト』は2023シーズンのエンゼルスに期待する3つの理由を挙げた。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    エンゼルスと年俸3000万ドル(約43億5000万円)の1年契約で合意した大谷だが、依然として2023年オフにフリーエージェントになることは変わっておらず、去就が不透明の状態は続いている。この状況 ... 続きを見る


大谷翔平、来年秋までにエンゼルスを去る? 米メディアが予想「彼は勝ちたいと思うも、球団はそれを提示できない」【海外の反応】

2022/10/27

大谷翔平最新情報  米メディア『デザート・サン』が、ロサンゼルス・エンゼルスの来季の展望について報じ、遅くとも来年秋には大谷翔平選手が同球団から去っていると予想した。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    大谷は昨季に引き続き今季も二刀流として活躍。しかし、エンゼルスは73勝89敗のア・リーグ西地区3位に終わり、8年連続でプレーオフ進出を逃している。大谷は2023年オフにはフリーエージェントになる予定で、来年はより一層大谷の去就に注目が集まりそうだ。      そんな中、同メ ... 続きを見る


大谷翔平、獲得するチームは何を得る? 米メディアが分析「偉大な打者とローテーション上位の先発投手が手に入る」【海外の反応】

2022/10/27

大谷翔平最新情報  ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は、今オフに他球団へトレードされる可能性がある。同選手を獲得する球団にとって、どのようなメリットがあるかについて、米メディア『ロングスター・ボール』が分析した。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    大谷は今季、打者として34本塁打、打率.273、OPS.875(出塁率.356 + 長打率.519)を記録しつつ、投手として166イニングで15勝9敗、防御率2.33、219個の奪三振をマークした。大谷はエンゼルスと1年契約に合意したが、依然 ... 続きを見る


大谷翔平、衝撃の1対6トレード案も! ライバル球団へ移籍なら…米メディア「双方の組織が一変する取引になる」【海外の反応】

2022/10/26

大谷翔平最新情報  ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手が、ライバル球団のロサンゼルス・ドジャースへ移籍する場合、1対6という比率でのトレードが実現するかもしれない。米メディア『スポーツ・イラストレイテッド』が報じている。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    エンゼルスは今季開幕前、課題の投手陣強化に乗り出した。8年ぶりのプレーオフ進出を目指して2022シーズンに臨んだが、結果は73勝89敗のア・リーグ西地区3位に終わっている。シーズン中には球団記録更新の14連敗や監督交代もあった。チームが ... 続きを見る


ジャッジは去るのか、残留か? 米メディアが移籍先候補をランク付け「今オフ最も人気のフリーエージェントになるだろう」【海外の反応】

2022/10/26

 米メディア『CBSスポーツ』が、フリーエージェントになるニューヨーク・ヤンキースのアーロン・ジャッジ外野手の移籍先候補を順位付けした。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    ジャッジは今季、62本塁打を放ってロジャー・マリス氏が1961年に樹立したア・リーグのシーズン最多本塁打記録を更新した。さらに、三冠王は逃したものの、本塁打王と打点王の二冠を達成している。      二刀流として活躍したロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手と今季のア・リーグMVP争いを演じており、それ ... 続きを見る


大谷翔平は一世一代の選手! 米メディアがメッツに獲得を提案「絶対にトレードするべき。彼に匹敵する選手はいない」【海外の反応】

2022/10/26

大谷翔平最新情報  米メディア『メッツ・マーライズド・オンライン』が、トレードの可能性が噂されているロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手について言及し、ニューヨーク・メッツは重要な選手を差し出してでも、同選手の獲得に動くべきだと提案した。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    大谷は今季、打者として34本塁打、打率.273、OPS.875(出塁率.356 + 長打率.519)を記録しつつ、投手として166イニングで15勝9敗、防御率2.33、219個の奪三振をマークした。大谷はエンゼルスと1年 ... 続きを見る


大谷翔平、ライバル球団へ移籍の可能性は? 米メディアが分析「トレードするためのピースは全て揃っている」【海外の反応】

2022/10/25

大谷翔平最新情報  ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手が移籍する場合、ライバル球団のロサンゼルス・ドジャースも候補に入るかもしれない。米メディア『スポーツ・イラストレイテッド』が、ドジャースが同選手の獲得に乗り出す可能性があると報じた。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    ドジャースは今季、111勝51敗でナ・リーグ西地区首位となり、10年連続のプレーオフ進出を成し遂げている。順風満帆だが、その一方で今オフには厄介な問題を抱えている。      トレイ・ターナーやクレイ ... 続きを見る


大谷翔平所属のエンゼルス、大きな改革が必要な球団の一つ! 米メディアが提案「質の高い投手とベストに導く監督を加えるべき」【海外の反応】

2022/10/25

大谷翔平最新情報  米メディア『コールドワイヤー』が、今オフに大きな改革が必要なメジャーリーグの球団を3つ選出した。その中の一つとして、大谷翔平選手が所属するロサンゼルス・エンゼルスも含まれている。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    エンゼルスは今季、73勝89敗のア・リーグ西地区3位でシーズンを終えた。マイク・トラウトがア・リーグ2位の40本塁打、大谷がア・リーグ4位の34本塁打を放ちながら、8年連続でプレーオフ進出を逃している。      そのことを踏まえ、同メディア ... 続きを見る


大谷翔平に釣り合うカブスのトレード候補は? 米メディアが提案「これらの3パターンは、それを成し遂げるかも」【海外の反応】

2022/10/25

大谷翔平最新情報  ロサンゼルス・エンゼルスと1年契約で合意した大谷翔平選手だが、依然としてトレードの可能性は消えていない。米メディア『ドーウィンディ・シティ』が、同選手の獲得を狙うシカゴ・カブスを取り上げ、トレードの方法として3パターンを提案した。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    カブスは今季、広島東洋カープから鈴木誠也外野手を獲得するなどして戦力強化を図ったが、74勝88敗でナ・リーグ中地区3位の成績に終わっている。同メディアによれば、2023シーズンに良い成績を残すためには、オフシー ... 続きを見る


<日本ハム編>2022年ドラフト指名選手、スカウトが注目したポイントは? 球団コメントを公開

2022/10/21

プロ野球ドラフト会議 最新情報(最新ニュース)  「2022年プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」が20日、東京都内で行われ、全12球団のドラフト指名選手が確定した。支配下69人(セントラル・リーグ35人、パシフィック・リーグ34人)、育成57人(セ・リーグ22人、パ・リーグ35人)、計126人がNPB入りの切符を掴んだ。    北海道日本ハムファイターズは、矢澤宏太投手(日体大)を一本釣りし、交渉権を得た。今回は球団が候補者のどこに注目して指名を決めたのか。担当スカウトのコメントを紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも ... 続きを見る


大谷翔平をよそに…ジャッジ、華麗な好守で評価上昇。米メディア「MVP受賞をさらに確信させるものになった」【海外の反応】

2022/10/21

大谷翔平最新情報  ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手と、今季のア・リーグMVPを争うニューヨーク・ヤンキースのアーロン・ジャッジが、素晴らしい好守でファンを魅了した。一段と評価が高まったと、米メディア『スポーツキーダ』が報じている。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    レギュラーシーズンに62本塁打を放ち、ア・リーグのシーズン最多本塁打記録を更新したジャッジは、ポストシーズンでも躍動している。19日(日本時間20日)に行われたア・リーグ優勝決定シリーズ第1戦のヒューストン・アストロズ戦で ... 続きを見る


大谷翔平、来季以降の去就は不透明。米メディアが不安視「オーナーがチーム売却を模索する中で、宙に浮いた状態」【海外の反応】

2022/10/21

大谷翔平最新情報  来季こそプレーオフ進出を成し遂げたいロサンゼルス・エンゼルスだが、簡単には強化を図れないかもしれない。大谷翔平選手の来季以降の去就も不透明であると、米メディア『ESPN』が報じている。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    2022シーズン中にオーナーを務めるアルテ・モレノ氏が球団売却検討を発表し、メジャーリーグに激震が走った。オーナーが代わればチーム方針も変わり、状況を打破するためにチームを一新する可能性がある。      現時点で売却先は決まっていない ... 続きを見る


大谷翔平、二刀流でフル稼働の秘訣は? 海外メディアが考察「いかに睡眠時間を確保するかが、選手のパフォーマンスに影響する」【海外の反応】

2022/10/21

大谷翔平最新情報  ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手が、二刀流として活躍できている秘訣は、健康的な睡眠にあるようだ。フランスメディア『エソンヌ・インフォ』が報じている。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    通常の選手とは違って、大谷は5日おきに投球しながら毎日打席に立つという二刀流の生活リズムでシーズンを戦っていた。投打でプレーしている上に、何時間もかけて移動しなければならないという体力的に厳しい面があり、疲労度は計り知れないものがあるだろう。      大谷が北海道 ... 続きを見る


大谷翔平、来季こそプレーオフ進出は叶うのか? 米メディアは悲観的「今のエンゼルスの組織では無理かもしれない」【海外の反応】

2022/10/20

大谷翔平最新情報  2018年からメジャーリーグでプレーしているロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手だが、まだ一度もポストシーズンを戦ったことがない。そして、来季も今の組織のままでは不可能だと、米メディア『クラッチポイント』が悲観的な見方をしている。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    大谷は今季、投手として15勝9敗、防御率2.33、219奪三振を記録しながら、打者としてア・リーグ4位の34本塁打を放つ活躍を見せた。しかし、エンゼルスは73勝89敗の成績に終わり、8年連続でプレーオフ進出を ... 続きを見る


大谷翔平のトレード獲得をメッツが目指す? 米メディアが見解、最強右腕の去就次第で「大物有望株を手放すことも辞さない」【海外の反応】

2022/10/20

大谷翔平最新情報  ジェイコブ・デグロム投手がニューヨーク・メッツを去る場合、同球団はロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手のトレード獲得に乗り出す可能性があるようだ。米メディア『パッションMLB』が報じている。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    メッツが最も重要視しているのはデグロムの引き留めだが、同選手はニューヨークを離れ、故郷に近い球団を希望しているのではないかという憶測もあるようだ。移籍先候補としてはアトランタ・ブレーブスやテキサス・レンジャーズなどの名前が挙がっている。   ... 続きを見る


大谷翔平、トレードの可能性は消えていない? 米メディアが今後の動向に注目「彼へのオファーに耳を傾けたという事実がそれを物語っている」【海外の反応】

2022/10/20

大谷翔平最新情報  米メディア『ブリーチャー・レポート』が、来季に向けてのオフシーズンにおいて、トレードされる可能性が高い選手を順位付けした。ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は、25人中1位に選出されている。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    大谷は5日(日本時間6日)、エンゼルスと年俸3000万ドル(約43億4000万円)の1年契約で合意した。これによって、トレードの可能性は薄れたようにも思えるが、同メディアは「この事実は、彼がトレードされないことを意味しない」とし、依然としてトレー ... 続きを見る


どちらも捨てがたい…“二刀流”の可能性秘める5人(5)アンダースローの“頭脳派”捕手

2022/10/19

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。大谷翔平選手(現エンゼルス)の活躍でますます注目を集めるのが「投打二刀流」の存在だ。アマ球界には以前から数多くいたものの、プロ入り後はいずれか一本に絞るケースがほとんどだった。    しかし、今季投手に転向した根尾昂選手(現中日)のように、選手としての選択の幅を広げることも可能であることから、投打両方を視野に入れた指名は、今年のドラフトの一つの焦点となりそうだ。今回は投打二刀流の可能性を秘めるドラフト候補5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡 ... 続きを見る


競合?一本釣り? 今年のドラフト1位指名を公表された逸材9人(9)完成度No1.の即戦力投手

2022/10/19

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は、二刀流の矢澤宏太(日体大)、高校通算68本塁打のスラッガー・浅野翔吾(高松商)らに大きな注目が集まる中、各球団が続々とドラフト1位指名の選手を公言している。ここでは、ドラフト1位での入団が当確となった選手9人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   吉村貢司郎(東芝)    即戦力として期待され、抜群の完成度を誇る吉村貢司郎。東京ヤクルトスワローズがドラフト1位指名を公言した。    吉村 ... 続きを見る


どちらも捨てがたい…“二刀流”の可能性秘める5人(4)将来性抜群の長身右腕スラッガー

2022/10/19

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。大谷翔平選手(現エンゼルス)の活躍でますます注目を集めるのが「投打二刀流」の存在だ。アマ球界には以前から数多くいたものの、プロ入り後はいずれか一本に絞るケースがほとんどだった。    しかし、今季投手に転向した根尾昂選手(現中日)のように、選手としての選択の幅を広げることも可能であることから、投打両方を視野に入れた指名は、今年のドラフトの一つの焦点となりそうだ。今回は投打二刀流の可能性を秘めるドラフト候補5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡 ... 続きを見る


競合?一本釣り? 今年のドラフト1位指名を公表された逸材9人(8)史上初の快挙掴んだ剛腕

2022/10/19

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は、二刀流の矢澤宏太(日体大)、高校通算68本塁打のスラッガー・浅野翔吾(高松商)らに大きな注目が集まる中、各球団が続々とドラフト1位指名の選手を公言している。ここでは、ドラフト1位での入団が当確となった選手9人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   仲地礼亜(沖縄大)  沖縄が誇る剛腕・仲地礼亜。中日ドラゴンズがドラフト1位指名を公表した。    仲地は、嘉手納高から沖縄大に入学した右腕(右打)。身 ... 続きを見る


競合?一本釣り? 今年のドラフト1位指名を公表された逸材9人(7)ケガを乗り越えた”大器”

2022/10/19

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は、二刀流の矢澤宏太(日体大)、高校通算68本塁打のスラッガー・浅野翔吾(高松商)らに大きな注目が集まる中、各球団が続々とドラフト1位指名の選手を公言している。ここでは、ドラフト1位での入団が当確となった選手9人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   荘司康誠(立教大)    最速153キロを誇る速球派・荘司康誠。東北楽天ゴールデンイーグルスがドラフト1位指名を公表した。    荘司は、新潟 ... 続きを見る


競合?一本釣り? 今年のドラフト1位指名を公表された逸材9人(6)急成長する“ダイヤの原石”

2022/10/19

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は、二刀流の矢澤宏太(日体大)、高校通算68本塁打のスラッガー・浅野翔吾(高松商)らに大きな注目が集まる中、各球団が続々とドラフト1位指名の選手を公言している。ここでは、ドラフト1位での入団が当確となった選手9人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   イヒネ・イツア(誉高) 抜群の身体能力を誇る大型ショート・イヒネ・イツア。福岡ソフトバンクホークスがドラフト1位指名を公表している。    イヒネは、愛 ... 続きを見る


どちらも捨てがたい…“二刀流”の可能性秘める5人(3)「捕手」も「投手」も高校生トップクラス

2022/10/19

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。大谷翔平選手(現エンゼルス)の活躍でますます注目を集めるのが「投打二刀流」の存在だ。アマ球界には以前から数多くいたものの、プロ入り後はいずれか一本に絞るケースがほとんどだった。    しかし、今季投手に転向した根尾昂選手(現中日)のように、選手としての選択の幅を広げることも可能であることから、投打両方を視野に入れた指名は、今年のドラフトの一つの焦点となりそうだ。今回は投打二刀流の可能性を秘めるドラフト候補5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡 ... 続きを見る


競合?一本釣り? 今年のドラフト1位指名を公表された逸材9人(5)将来性豊かな道産子エース

2022/10/19

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は、二刀流の矢澤宏太(日体大)、高校通算68本塁打のスラッガー・浅野翔吾(高松商)らに大きな注目が集まる中、各球団が続々とドラフト1位指名の選手を公言している。ここでは、ドラフト1位での入団が当確となった選手9人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   斉藤優汰(苫小牧中央)    高校生投手の中で、トップクラスの評価を得ている斉藤優汰。広島東洋カープがドラフト1位指名を公言した。    斉藤 ... 続きを見る


どちらも捨てがたい…“二刀流”の可能性秘める5人(2)勝負所の度胸光る甲子園スター

2022/10/19

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。大谷翔平選手(現エンゼルス)の活躍でますます注目を集めるのが「投打二刀流」の存在だ。アマ球界には以前から数多くいたものの、プロ入り後はいずれか一本に絞るケースがほとんどだった。    しかし、今季投手に転向した根尾昂選手(現中日)のように、選手としての選択の幅を広げることも可能であることから、投打両方を視野に入れた指名は、今年のドラフトの一つの焦点となりそうだ。今回は投打二刀流の可能性を秘めるドラフト候補5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡 ... 続きを見る


競合?一本釣り? 今年のドラフト1位指名を公表された逸材9人(4)六大学で輝く左のスラッガー

2022/10/19

プロ野球ドラフト会議2022 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議が、10月20日に控えている。今年は、二刀流の矢澤宏太(日体大)、高校通算68本塁打のスラッガー・浅野翔吾(高松商)らに大きな注目が集まる中、各球団が続々とドラフト1位指名の選手を公言している。ここでは、ドラフト1位での入団が当確となった選手9人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   蛭間拓哉(早稲田大)    東京六大学を代表する左のスラッガー・蛭間拓哉。埼玉西武ライオンズがドラフト1位指名を公表している。    蛭間は、 ... 続きを見る


二刀流の大谷翔平、ダブル規定到達など大活躍の1年に「個人的には良いシーズンだった」【海外の反応】

2022/10/19

大谷翔平最新情報  ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手が帰国後の記者会見で、二刀流として活躍した2022シーズンについて振り返った。米メディア『ESPN』が報じている。   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!    46本塁打を放ってア・リーグMVPに輝いた昨季に引き続き、今季も二刀流の実力を見せつける1年となった。投手としては15勝9敗、防御率2.33、219奪三振をマーク。打者としては34本塁打、打率.273、OPS.875(出塁率.356 + 長打率.519)を記録し、ベーブ・ルース氏以来10 ... 続きを見る


【ヤクルトドラフト5位】中央大・北村恵吾(きたむらけいご)の特徴、成績、評価は?|2022年プロ野球ドラフト会議

2022/10/19

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議を10月20日に行われ、今年もプロへの切符を手に入れた選手が数多く誕生した。今回は、ドラフト指名された選手たちについて、球団からのコメントや、経歴、プレースタイルなどを紹介する。今回は、中央大学の北村恵吾だ。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴   所属:中央大(出身校:近江高校) ポジション:内野手 投打:右投右打 生年月日:2000年12月18日(21歳) 身長/体重:182cm/90kg    北村は、近江高から中央大に入学した内野手。    近江高で ... 続きを見る


【ドラフト注目選手】東北高校・伊藤千浩(いとうかずひろ)の特徴、成績、評価は?|2022年プロ野球ドラフト会議

2022/10/19

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  2022年プロ野球ドラフト会議を10月20日に控え、今年もドラフト候補選手たちに大きな関心が寄せられている。そこで弊サイトでは、特に注目を集める選手に焦点を当て、経歴、プレースタイルなどに迫っていく。今回は、東北高校の伊藤千浩選手だ。   今シーズンのプロ野球はDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴    伊藤は、宮城県・東北高の投手兼外野手。右投右打。    東北高では1年秋から4番を打ち、2年夏の宮城県大会で打率.529(17打数9安打)、2本塁打と爆発。同年秋からは投手としても登板し、エースナンバーを背負った3年春は県大 ... 続きを見る