プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



タグ:チーム

【今日のプロ野球情報】C安部友裕、H黒瀬健太など|10月22日発表の現役引退 戦力外通告 自由契約 退団選手一覧

2022/10/22

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球は22日、現役引退・戦力外通告・自由契約・退団選手を以下の通りで各球団が正式発表した。(※は育成選手、17時時点) 広島東洋カープ 戦力外通告 中田廉、菊池保則、山口翔、田中法彦、白濱裕太、安部友裕     中日ドラゴンズ 戦力外通告 桂依央利、三ツ俣大樹 【次ページ】パ・リーグ... 続きを見る


【今日のプロ野球情報】D平田良介、S寺島成輝など|10月4日発表の現役引退 戦力外通告 自由契約 退団選手一覧

2022/10/04

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球は4日、現役引退・戦力外通告・自由契約・退団選手を以下の通りで各球団が正式発表した。(※は育成選手) 広島東洋カープ 戦力外通告 高橋樹也、中神拓都、戸田隆矢※   東京ヤクルトスワローズ 戦力外通告 寺島成輝、吉田大成、中山翔太   阪神タイガース 戦力外通告 守屋功輝、小野泰己、尾仲祐哉、牧丈一郎※   中日ドラゴンズ 戦力外通告 佐藤優、石田健人マルク、ジョアン・タバ―レス、山下斐紹、ルーク・ワカマツ、渡辺勝、滝野要、濱田達郎※、大嶺裕太※     退団表明 平田良介 【次ページ】パ・リーグ... 続きを見る


【MLB】日本人メジャーリーガーの歴代最高額契約ランキング1~5位 トップは7年200億円超、殿堂入り確実の大打者も

2022/07/23

メジャーリーグ 最新情報(最新ニュース)  後半戦に入った2022年シーズンのメジャーリーグ。近年はコロナ禍の影響を受けて選手の市場価格は低落していたが、昨オフには鈴木誠也外野手がメジャー挑戦を表明し、シカゴ・カブスと日本人野手1年目の最高額で契約。トレード移籍も噂されるロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は、23年オフにフリーエージェント(FA)を迎え、次回の契約更新ではメジャー史上最高額契約が有力視されている。    これから、歴代日本人メジャーリーガーの最高額契約ランキングを紹介していく。時代によって1ドルの価値が変化する様や、日米の契約格差、そして成功した選手の存在が後続の ... 続きを見る


【MLB】日本人メジャーリーガーの歴代最高額契約ランキング11~15位 不良債権となった左腕、捕手唯一のチャレンジャーも

2022/07/23

メジャーリーグ 最新情報(最新ニュース)  後半戦に入った2022年シーズンのメジャーリーグ。近年はコロナ禍の影響を受けて選手の市場価格は低落していたが、昨オフには鈴木誠也外野手がメジャー挑戦を表明し、シカゴ・カブスと日本人野手1年目の最高額で契約。トレード移籍も噂されるロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は、23年オフにフリーエージェント(FA)を迎え、次回の契約更新ではメジャー史上最高額契約が有力視されている。    これから、歴代日本人メジャーリーガーの最高額契約ランキングを紹介していく。時代によって1ドルの価値が変化する様や、日米の契約格差、そして成功した選手の存在が後続の ... 続きを見る


【MLB】日本人メジャーリーガーの歴代最高額契約ランキング16~20位 偉業成し遂げた“パイオニア”、世界一の守護神も

2022/07/23

メジャーリーグ 最新情報(最新ニュース)  後半戦に入った2022年シーズンのメジャーリーグ。近年はコロナ禍の影響を受けて選手の市場価格は低落していたが、昨オフには鈴木誠也外野手がメジャー挑戦を表明し、シカゴ・カブスと日本人野手1年目の最高額で契約。トレード移籍も噂されるロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は、23年オフにフリーエージェント(FA)を迎え、次回の契約更新ではメジャー史上最高額契約が有力視されている。    これから、歴代日本人メジャーリーガーの最高額契約ランキングを紹介していく。時代によって1ドルの価値が変化する様や、日米の契約格差、そして成功した選手の存在が後続の ... 続きを見る


【MLB】日本人メジャーリーガーの歴代最高額契約ランキング6~10位 特殊な契約内容の現役投手、モデルチェンジ成功した右腕も

2022/07/23

メジャーリーグ 最新情報(最新ニュース)  後半戦に入った2022年シーズンのメジャーリーグ。近年はコロナ禍の影響を受けて選手の市場価格は低落していたが、昨オフには鈴木誠也外野手がメジャー挑戦を表明し、シカゴ・カブスと日本人野手1年目の最高額で契約。トレード移籍も噂されるロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は、23年オフにフリーエージェント(FA)を迎え、次回の契約更新ではメジャー史上最高額契約が有力視されている。    これから、歴代日本人メジャーリーガーの最高額契約ランキングを紹介していく。時代によって1ドルの価値が変化する様や、日米の契約格差、そして成功した選手の存在が後続の ... 続きを見る


【NPB】プロ野球セパシーズンMVP2021 記者投票の得票数一覧 惜しくも受賞を逃した選手は?|最優秀選手(セリーグ・パリーグ)

2021/12/15

「NPB AWARDS 2021 suppoted by リポビタンD」が15日に行われ、2021年シーズンの最優秀選手(シーズンMVP)受賞選手が発表。セントラル・リーグは東京ヤクルトスワローズの村上宗隆内野手、パシフィック・リーグはオリックス・バファローズの山本由伸投手が選出された。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    得票数は次ページ以降のとおり。 【次ページ】投票数一覧... 続きを見る


【NPB】プロ野球セパ新人王2021 記者投票の得票数一覧 惜しくも受賞を逃した選手は?|最優秀新人選手(セリーグ・パリーグ)

2021/12/15

 「NPB AWARDS 2021 suppoted by リポビタンD」が15日に行われ、2021年シーズンの最優秀新人(新人王)受賞選手が発表。セントラル・リーグは広島東洋カープの栗林良吏投手、パシフィック・リーグはオリックス・バファローズの宮城大弥投手が選出された。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   得票数は次ページ以降のとおり。 【次ページ】投票数一覧... 続きを見る


【NPB】プロ野球ベストナイン2021 記者投票の得票数一覧 惜しくも受賞を逃した選手は?

2021/12/14

 日本野球機構(NPB)は14日、2021年のベストナイン選手を発表した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    セ・リーグは、日本一に輝いた東京ヤクルトスワローズから山田哲人内野手、村上宗隆内野手ら4人が選出。一方、パ・リーグを制したオリックス・バファローズからは、山本由伸投手、杉本裕太郎外野手ら同じく4人が選出された。  得票数は次ページ以降のとおり。 【次ページ】得票数一覧... 続きを見る


【NPB】ゴールデングラブ賞2021 記者投票の得票数一覧 惜しくも受賞を逃した選手は?

2021/12/02

「第50回 三井ゴールデン・グラブ賞」の受賞者が2日に発表された。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    セントラル・リーグでは、菊李涼介内野手(広島東洋カープ)が9年連続受賞。パシフィック・リーグでは、リーグ優勝を果たしたオリックス・バファローズから山本由伸投手、宗佑磨内野手がともに初受賞を果たした。 得票数は次ページ以降のとおり。 【次ページ】得票数一覧... 続きを見る


2021ゴールデングラブ賞が発表 広島・菊池涼介が9年連続、巨人・岡本和真ら6人が初受賞<2021年度ゴールデン・グラブ賞受賞選手・得票数一覧>

2021/12/02

 「第50回 三井ゴールデン・グラブ賞」の受賞者が2日に発表された。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    セントラル・リーグでは、菊池涼介内野手(広島東洋カープ)が9年連続受賞。パシフィック・リーグでは、リーグ優勝を果たしたオリックス・バファローズから山本由伸投手、宗佑磨内野手がともに初受賞を果たした。 【次ページ】ゴールデン・グラブ賞受賞選手一覧... 続きを見る


NPB通算10万5000本塁打、ソフトバンクの5500勝… 2021年に達成が予想される記録【NPB・チーム記録編】

2021/04/02

 プロ野球は26日、2021年シーズンが開幕を迎えた。今季は、NPB通算105000本塁打や読売ジャイアンツの10500本塁打、福岡ソフトバンクホークスの5500勝などの記録が目前に控えており、偉業達成のシーンを見ることが出来そうだ。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    昨季は、巨人が6000勝、オリックス・バファローズと広島東洋カープが8500本塁打を達成するなど、多くの記録が打ち立てられた。  以下は、今季中の達成が予想される主な記録となる。     【105000本塁打】 プロ野球 104 ... 続きを見る