データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



DAZN、オープン戦「2021 プロ野球月間最優秀バッテリー賞」受賞バッテリーを発表

2021/04/14

text By

photo

DAZN

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,



 スポーツチャンネル「DAZN(ダゾーン)」は13日、オープン戦「2021 プロ野球月間最優秀バッテリー賞 powered by DAZN」受賞バッテリーを発表。セ・リーグからは、大瀬良大地-會澤翼(広島東洋カープ)、パ・リーグからは山岡泰輔-頓宮裕真(オリックス・バファローズ)が選出された。
 

 
 大瀬良は、期間中15回を投げて無失点。奪三振19と、セ・リーグ1位の奪三振数を記録した。相棒の會澤は、大瀬良の登板試合すべてでマスクを被り、エースの好投を支えた。山岡は期間中、13回2/3を投げて失点1、奪三振18と好投。頓宮は同期間でホームラン3本を含むパ・リーグトップとなる5打点の活躍。捕手としてチームを勝たせる活躍に期待を持たせる。

◇月間最優秀バッテリー賞とは
昨季に引き続き実施されるDAZN特別協賛の「月間賞」。選考委員は、セ・リーグが多村仁志氏、パ・リーグは中村紀洋氏が務めている。DAZNの公式Twitter(@DAZN_JPN)では、ユーザーによる投票形式でセ・パ両リーグのバッテリーを「月間賞」として選出する。月間賞は年間選考委員会の参考資料となる。






  • 記者募集