データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



西武、エルネスト・メヒアとの2021シーズン契約締結を発表 まだ来日できず「寂しい想い」

2021/03/02

text By

タグ: , , , , , , , , , ,



 埼玉西武ライオンズは2日、エルネスト・メヒア内野手と2021シーズンの契約を締結したと発表した。
 

 
 メヒアは来日7年目の昨季、74試合の出場で、打率.207、11本塁打、33打点、OPS.682(長打率.409+出塁率.273)の成績。開幕スタメン、一軍入りも逃したものの、夏場に持ち味の長打力を発揮し、勝負強さをみせた。3年ぶりの2桁本塁打もマークし、今年も欠かせない戦力となりそうだ。
 
 西武球団を通じてメヒアは、「私はまだ海外の自宅にいますが、ライオンズファンの皆さん、チームメートたちといまだに会うことができず、寂しい想いでいます。ただ、今年はライオンズにとって素晴らしいシーズンになります。ファンの皆さんの素晴らしい応援を今から楽しみにしていますし、今年も私はライオンズファンの皆さんのためにプレーします!」と新シーズンに向けて意気込みを語った。






  • 記者募集