データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



2021年最強バッテリーは? 「プロ野球最優秀バッテリー賞」がDAZN特別協賛で実施 今年もファン投票で決まる「月間賞」あり

2021/03/01

text By

photo

DAZN

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,



 スポーツニッポン新聞社が制定する「プロ野球最優秀バッテリー賞」は、スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」特別協賛のもと、「2021プロ野球最優秀バッテリー賞 powered by DAZN」を実施する。
 

 

バッテリー賞について

 本賞は、投手はもちろん、日頃は“縁の下の力持ち”的な存在の捕手にもスポットを当て、その年のセ・パ両リーグのNo.1バッテリーを選出し表彰する。
 
 投手はローテーションの軸として、あるいは抑え投手としてシーズンを通して活躍したことが条件。先発型は10勝、リリーフ型は30セーブ、または30ホールドが目安となる。捕手はインサイドワークや盗塁阻止率の高さ、捕逸の少なさなどが条件で、レギュラーもしくはそれに準ずる試合数に出場していることが選考基準となる。
 
 レギュラーシーズン終了後にスポニチ野球評論家らによる「選考委員会」が開かれ、セ・パ両リーグの最優秀バッテリーを決定。受賞選手にはそれぞれ賞金100万円と副賞が贈られる。
 

月間バッテリー賞について

 昨季新設された「月間最優秀バッテリー賞」を今季も実施。月間賞の選考委員は昨年に引き続きセ・リーグは多村仁志氏、パ・リーグは中村紀洋氏が“続投”する。両氏によって各月の月間最優秀バッテリーの候補が選出され、その後、DAZNの公式Twitter( @DAZN_JPN )などで候補バッテリーを発表。ファン投票で得票数の多いバッテリーをセ・パ各リーグの月間最優秀バッテリーとして表彰する。投票に協力したユーザーには抽選で「特製モバイルバッテリー」がプレゼントされる。なお、月間最優秀バッテリー賞の結果は、年間の選考委員会の参考資料となる。






  • 記者募集