データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



巨人がフリアン・ティマ、ホセ・デラクルーズと育成選手契約 ともにドミニカ出身の16歳、ティマ「神様に感謝します」

2021/02/25

text By

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,



 読売巨人軍は23日、フリアン・ティマ外野手、ホセ・デラクルーズ内野手と育成選手契約を締結したと発表した。
 

 
 ティマは右投右打の外野手、デラクルーズは右投右打の内野手で、ともにドミニカ共和国出身の16歳。2019年11月と20年3月に同国で行ったトライアウトを受験し、入団を勝ち取った。
 
 球団は、将来性豊かな両選手を長期的に育成する方針。来日後は野球選手としての教育だけでなく、日本語や日本文化、教養などの教育プログラムを総合的に実施し、日本での生活をバックアップしていくという。
 
 ティマは球団を通じて、「ジャイアンツと契約ができて大変うれしいです。神様に感謝します。自分の国と違うので、まずは日本語や文化に早く慣れなくてはと思っています。メンタルとフィジカルの面をしっかり準備して、来日できる日を楽しみにしています」とコメント。
 
 デラクルーズは、「ジャイアンツでプレーできる機会を得たことを神様に感謝します。言葉や文化の違いに慣れ、1日でも早く日本でプレーしたいです」とコメントした。






  • 記者募集