データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



阪神、スアレスと来季の選手契約を締結 「勝利に多く貢献できるように」

2020/12/24

text By

タグ: , , , , , , , , , , , , , ,



 阪神タイガースは24日、ロベルト・スアレス投手と来季の選手契約を締結することで合意したと発表した。
 

 
 来日5年目のスアレスは、昨オフに阪神へ加入。セットアッパーとして開幕を迎え、7月中旬にクローザーへ転向した。以降も安定した投球を続け、最終的に51試合登板で25セーブ、防御率2.24をマーク。最多セーブのタイトルを獲得した。
 
 スアレスは球団を通じて「またタイガースの一員として戦えることを嬉しく思います。来季こそは、このチームメイトたちとファンの皆さんと一緒に優勝できるように、チームの勝利に多く貢献できるように頑張ります。」とコメントした。






  • 記者募集