データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



楽天が渡邊佑樹と育成契約合意を発表 森雄大、吉持亮汰とも育成再契約

2020/12/09

text By

タグ: , , , , , , , , , , , , , ,



 東北楽天ゴールデンイーグルスは8日、今オフに戦力外通告した渡邊佑樹投手との育成契約が合意に達したと発表。また、今季も育成選手としてプレーした森雄大投手と吉持亮汰内野手との育成再契約も併せて発表した。森は背番号「016」、吉持は「008」でそれぞれ変更なし。渡邊の背番号は後日発表される。
 

 
 渡邊は、横浜商科大から2017年ドラフト4位で楽天に入団。2年目の昨季に一軍デビューを果たし、今季の一軍登板はなかったが、ファームでは22試合に登板して防御率4.55となっていた。
 
 森は東福岡高から2012年ドラフト1位、吉持は大阪商業大から2015年ドラフト2位で支配下選手として楽天に入団したが、故障の影響もあって吉持は2018年オフ、森は昨オフから球団と育成契約を締結していた。
 
 
2020-2021年プロ野球12球団現役引退、戦力外通告、自由契約、退団選手一覧






  • 記者募集