データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



阪神が島本浩也、才木浩人と育成契約 島本は背番号「120」、才木は「121」ともにトミー・ジョン手術で来季中の復帰厳しく

2020/12/09

text By

タグ: , , , , , , , , , , ,



 阪神タイガースは8日、島本浩也投手と才木浩人投手との育成選手契約が合意に達したと発表した。ともに今オフ靭帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)を受け、来季中の復帰は厳しい状況だ。背番号は島本が「69」から「120」、才木は「35」から「121」に変更となる。
 

 
 島本は、福知山成美高から2010年育成ドラフト2位で阪神に入団。2014年オフに支配下契約を勝ち取った。昨季はリリーフとして63試合に登板し、防御率1.67と大きく飛躍を遂げたが、今季は故障の影響もあり一軍登板なし、ファームでも1試合の登板にとどまっていた。
 
 才木は、須磨翔風高から2016年ドラフト3位で阪神に入団。ルーキーイヤーから一軍デビューを果たし、翌2018年には主に先発としてプロ初勝利を含む6勝を挙げた。今季は同じく故障の影響もあって一軍登板はなく、ファームでは5試合の登板となっていた。
 
 
2020-2021年プロ野球12球団現役引退、戦力外通告、自由契約、退団選手一覧



  • 記者募集