データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



ヤクルト、“FA組”山田哲人&石山泰稚と契約合意 ともに権利行使せず残留、山田哲「今までで一番悩みました」

2020/11/19

text By

タグ: , , , , , , , , , , ,



 東京ヤクルトスワローズは19日、フリーエージェント(FA)権を有する山田哲人内野手、石山泰稚投手について、選手契約を合意したと発表した。
 

 
 山田は、トリプルスリー3度を達成し言わずと知れたヤクルトの看板選手。残留にあたって山田は「球団の方と話し合いを重ねてきました。正直に今までで一番悩みましたが、FA権を行使せずに残留することにしました。更に活躍できるように努力したいと思います」とコメントしている。
 
 一方、山田と同じく去就が注目された守護神の石山は、「シーズン途中から球団の方と話し合いを進めてきましたが、FA権を行使せず残留することと決めました。これからもスワローズの為に努力し、頑張っていきたいと思います」と思いを語った。
 
 

【表】2020-2021年フリーエージェント(FA権)有資格者一覧



  • 記者募集