データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



【クライマックスシリーズ2020】第1戦のスタメン発表! ソフトバンクは千賀滉大、千葉ロッテは美馬学が先発

2020/11/14

text By

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,



 福岡ソフトバンクホークスと千葉ロッテマリーンズによる「2020 パーソル クライマックスシリーズ パ」第1戦(4回戦制)が14日、ソフトバンクの本拠地・PayPayドームで開催される。試合開始に先駆けて、両チームのスターティングメンバーが発表された。
 

 
 レギュラーシーズンを制し、1勝のアドバンテージを持つ王者・ソフトバンクは、千賀滉大投手が先発。野手陣は、レギュラーシーズンの最終戦と同じメンバーがスタメンに名を連ね、盤石の布陣でポストシーズンの開幕を迎える。
 
 熾烈な2位争いを制してクライマックスシリーズに臨むロッテは、美馬学投手が先発。安田尚憲内野手は、「7番・三塁」に入った。シーズン最終盤は9番に入ることもあった安田だが、大舞台で実力を発揮できるか注目だ。
 
 第1戦の両チームのスターティングメンバーは以下の通り。
 
<ロッテ>
1番・右翼 荻野貴司
2番・中堅 藤原恭大
3番・左翼 菅野剛士
4番・DH 清田育宏
5番・一塁 井上晴哉
6番・二塁 中村奨吾
7番・三塁 安田尚憲
8番・捕手 田村龍弘
9番・遊撃 藤岡裕大
先発投手  美馬学
 
 
<ソフトバンク>
1番・二塁 周東佑京
2番・一塁 中村晃
3番・中堅 柳田悠岐
4番・左翼 ジュリスベル・グラシアル
5番・右翼 栗原陵矢
6番・DH アルフレド・デスパイネ
7番・遊撃 牧原大成
8番・三塁 松田宣浩
9番・捕手 甲斐拓也
先発投手  千賀滉大



  • 記者募集