データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



NPB、「eオールスター2020」ファン投票の中間発表 巨人・坂本勇人、楽天・浅村栄斗らが高い得票率

2020/09/08

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , ,



 一般社団法人日本野球機構(NPB)と株式会社コナミデジタルエンタテインメント(KONAMI)は7日、共催する「eBASEBALL プロリーグ」2020シーズンのエキシビションマッチとして初開催する「eBASEBALL プロリーグ eオールスター2020」のファン投票中間発表を行った。
 

 

 先発部門では、セ・リーグが菅野智之、パ・リーグは山本由伸が最も票数を集めた。全部門の中で得票率が最も高かったのは、読売ジャイアンツの坂本勇人内野手(セ遊撃手部門、66.73%)。次いで東北楽天ゴールデンイーグルスの浅村栄斗内野手(パ二塁手部門60.53%)となっている。(数字は9月6日23時59分時点)
 
 「eオールスター2020」は、9月28日20時から、『NPB eスポーツチャンネル』などで配信。ファン投票で選出された選手と、推薦選手で構成される「オール・セントラル」「オール・パシフィック」が1試合限定で対戦する。ファン投票は15日15時に締め切られる。

1 2 3


  • 記者募集