データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



出塁率の計算方法|エラーによる出塁で数字は上がる?下がる?

2020/03/01

text By

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,



出塁率とは

出塁率とは、打数、四球、死球、犠飛の合計数のうち、四球、死球、安打で出塁した割合を表す。
 
犠飛のときは出塁ではないため、出塁率は下がる。また犠打も出塁ではないが、計算から除かれている為、出塁率は変わらない。また失策で出塁したときは、打数が1増えるだけで、出塁率は下がることになる。
 
出塁率 = (安打数+四球+死球)÷(打数+四球+死球+犠飛)
 
例 2019年 パ・リーグ最高出塁率 近藤健介(日本ハム)
打数490 安打148 四球103 死球2 犠飛5
(148+103+2)÷(490+103+2+5) = 0.4216 出塁率.422
 
計算方法一覧に戻る



  • 記者募集