データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



千葉ロッテ、23日から「ホームランターゲット」企画開始 どの看板に当たるかを予想

2020/06/22

text By

photo

千葉ロッテマリーンズ

タグ: , , , , , , , , ,



 千葉ロッテマリーンズは22日、無観客試合でZOZOマリンスタジアムのレフトスタンドに「ホームランターゲット」と称したバナー(看板)を設置し、マリーンズの選手が放ったホームランが、どのバナーに当たるかを予想するプレゼント企画を実施すると発表した。
 

 
 同企画は、あす23日のホーム開幕戦から無観客期間中に実施。ホームランターゲットの看板はレフトスタンドに8枚設置され、それぞれバナーごとにロッテアイス賞品が紐づいている。毎試合、マリーンズ選手のホームランがどのバナーに当たるかを予想し、的中者の中から抽選で5名と打った選手本人に、「ロッテアイスひと夏分(90個)」がプレゼントされる。
 
 企画への応募方法は、それぞれのホームランターゲットに設定されたハッシュタグを付けてのTwitter投稿で完了。ホームランがバナーに当たる毎に、該当するハッシュタグを投稿した人の中から抽選。当選者にはマリーンズ公式Twitterから直接連絡が届く。
 
 応募方法等の詳細は球団公式HP参照。



  • 記者募集