データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



千葉ロッテ・育成フローレスが支配下登録「自分は先発でも中継ぎでも」 昨季はBC富山でプレー

2020/03/31

text By

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,



新背番号は「86」に決定

 千葉ロッテマリーンズは31日、育成選手のホセ・フローレス投手を支配下登録選手として契約したと発表した。背番号は「129」から「86」となる。
 

 
 ベネズエラ出身のフローレスは、メジャー傘下のマイナーリーグやメキシカンリーグなどを経て、昨季はBC富山でプレーした30歳の投手。富山では主に先発として22試合に登板し、9勝7敗、防御率2.00をマークした。ロッテには、育成選手として今年1月に入団していた。
 
 フローレスは球団を通じて、「球団の皆様、チームの皆様、そしてファンの皆様、また日本で野球をするチャンスをくれた富山の皆様に感謝をします。自分は先発でも中継ぎでも指示があるところで全力で投げます。まずは一軍を目標に頑張ります。チームの勝利のために日々を全力で生き、闘う事を誓います。ファンの皆様、応援よろしくお願いします」とコメントしている。



  • 記者募集