データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



ソフトバンク、メジャー通算54勝左腕ムーアの獲得を発表 ホークスは「プロ意識の高い選手の集まり」

2019/12/26

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , ,



 福岡ソフトバンクホークスは26日、今季デトロイト・タイガースでプレーしたマット・ムーア投手が入団すると発表した。背番号は「37」となる。
 
 ムーアは米国出身の30歳。身長190センチ、体重95キロの左腕で、主に先発投手としてプレー。タンパベイ・レイズ時代の2013年には17勝4敗、防御率3.29の好成績をマークし、オールスターにも選出された。メジャー通算成績は、181試合に登板し、151先発、54勝56敗、806奪三振、防御率4.51となっている。
 
 ムーアは球団を通じて、「今回こうして新しくソフトバンクホークスの一員になることができ、とてもワクワクしています。ここ数ヶ月、NPBやホークスについて学習し、NPBがいかに競争力あるリーグで、ホークスというチームがいかにプロ意識の高い選手の集まりかということを知りました。来季から始まる日本での新しいキャリアを楽しみにしつつ、このオフシーズンの間にしっかりと良い準備をし、2020年のホークスの優勝に貢献したいと思います。そして熱狂的なホークスファンの皆さんに喜んで貰えるようなパフォーマンスが出来るよう、全力で頑張ります!」とコメントした。




  • 記者募集