データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



千葉ロッテ、FA美馬学の入団決定を発表 松本球団本部長「ここ一番という場面での投球は素晴らしいものがある」

2019/11/25

text By

タグ: , , , , , , , , , , , , , ,



 千葉ロッテマリーンズは25日、東北楽天ゴールデンイーグルスからフリーエージェント(FA)権を行使していた美馬学投手の入団が決定したと発表した。
 
 美馬は、藤代高、中央大、東京ガスを経て2010年ドラフト2位で楽天に入団。通算成績は、185試合に登板し、51勝60敗、5ホールド、防御率3.82となっている。
 
 松本尚樹球団本部長は、「本日、美馬選手から入団する旨のご連絡をいただきました。素晴らしい性格の選手で若い選手が多いマリーンズにあって見本となってもらい、引っ張ってくれることを期待しています。精神的にもタフな選手で特に大舞台、ここ一番という場面での投球は素晴らしいものがあると思っています。勝負強い投手がマリーンズに加わり、心強い限りです。一年目からZOZOマリンスタジアムの風を生かし、相手打者を翻弄してくれることを期待しています」とコメントしている。




  • 記者募集