データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



巨人・坂本勇人が開幕から36試合連続出塁。中村剛也の本塁打記録、五十嵐亮太は800登板…2019年NPBで達成した記録

プロ野球はポストシーズンを含めた全日程が終了。福岡ソフトバンクホークスが、リーグ2位から2年連続でクライマックスシリーズ(CS)を勝ち上がり、シリーズ無傷の4連勝で日本一を決めた。今季もシーズンを通して様々な記録が生まれ、多くの選手が新たに球史に名を刻んだ。

2019/11/24

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,



打者

 打者では、今季限りで現役を引退した阿部慎之助捕手(読売ジャイアンツ)と中村剛也内野手(埼玉西武ライオンズ)の400本塁打、福留孝介外野手(阪神タイガース)の1000打点など、ベテランが金字塔を打ち建てた。
 
 また、坂本勇人内野手(巨人)は、開幕から36試合連続出塁のセ・リーグ新記録を樹立。青木宣親外野手(東京ヤクルトスワローズ)と山川穂高内野手(西武)は安打と本塁打において最速記録を打ち立てた。
 
 さらに梅野隆太郎捕手(阪神)がサイクル安打を達成した。
 
 今季達成された主な記録は以下のとおり。
 
 
【1500試合出場】
松田 宣浩(ソフトバンク) 194人目
糸井 嘉男(阪神) 195人目
 
【1000得点】
福留 孝介(阪神) 42人目
 
【1500安打】
松田 宣浩(ソフトバンク) 125人目
青木 宣親(ヤクルト) 126人目
 
【350二塁打】
阿部 慎之助(巨人) 42人目
内川 聖一(ソフトバンク) 43人目
 
【300二塁打】
糸井 嘉男(阪神) 71人目
松田 宣浩(ソフトバンク) 72人目
 
【400本塁打】
阿部 慎之助(巨人) 19人目
中村 剛也(西武) 20人目
 
【250本塁打】
松田 宣浩(ソフトバンク) 63人目
 
【200本塁打】
坂本 勇人(巨人) 104人目
筒香 嘉智(DeNA) 105人目
山田哲人(ヤクルト) 106人目
 
【3000塁打】
内川 聖一(ソフトバンク) 58人目
中村 剛也(西武) 59人目
 
【1000打点】
福留 孝介(阪神) 46人目
 
【200盗塁】
大島 洋平(中日) 76人目
荻野 貴司(ロッテ) 77人目
 
【150死球】
阿部 慎之助(巨人) 5人目
 
【1000三振】
坂本 勇人(巨人) 67人目
 
【全イニング出場5度目】
秋山 翔吾(西武) 金本知憲氏10度、松井秀喜氏6度、鳥谷敬内野手6度に次いで4人目、パ・リーグ初
 
【最速1500安打】
青木 宣親(ヤクルト) 1156試合での達成
 
【最速100号本塁打(日本人)】
山川 穂高(西武) 321試合での達成
 
【月間猛打賞8度】
高橋 周平(中日) プロ野球タイ記録12人目、セ・リーグ7人目
 
【開幕戦から36試合連続出塁】
坂本 勇人(巨人) 金本知憲氏の35試合を抜くセ・リーグ新記録
 
【サイクル安打】
梅野 隆太郎(阪神) 4月9日横浜DeNAベイスターズ戦 69人、74度目
 
【通算20本目の満塁本塁打】【シーズン4満塁本塁打】
中村 剛也(西武) 通算は自らのプロ野球記録を更新。シーズン4本以上はプロ野球7人、8度目。

【次ページ】投手
1 2



  • 記者募集