データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



阪神、プロ9年目の森越祐人に戦力外通告 今季は1軍出場なし、ファームで打率.232

2019/10/19

text By

タグ: , , , , , ,



中日時代に続いて自身2度目

 阪神タイガースは19日、森越祐人内野手と来季の契約を結ばないことを発表した。
 
 森越は愛知啓成高、名城大を経て2010年のドラフト4位で中日ドラゴンズに入団。3年目の2013年にデビューを果たし、2年間で41試合に出場した。
 
 そして2014年のオフに戦力外通告を受けて、トライアウトを経て阪神に入団。新天地1年目から1軍公式戦に出場したが、最も多かったし試合出場は2017年の29試合だった。
 
 今季は1軍での出場はなく、ファーム(ウエスタン・リーグ)で57試合に出場し、打率.232、22安打、2本塁打、11打点。1軍でのプロ通算成績は計94試合、打率.115、9安打、0本塁打、2打点、1盗塁だった。




  • 記者募集