データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



西武・日本シリーズ進出に王手なるか 第3戦先発は榎田「しっかり責任果たす」

2018/10/19

text By

タグ: , , , , , ,



 パ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)第3戦は19日、メットライフドームで行われる。埼玉西武ライオンズは榎田大樹投手、福岡ソフトバンクホークスは千賀滉大投手が先発する。
 
 パ・リーグ王者の西武はアドバンテージ1勝を含む2勝1敗。第1戦は2桁失点で敗れたが、第2戦は前日のうっ憤を晴らすように11安打13得点で快勝した。この試合に勝てば日本シリーズ進出に王手をかけられる。
 
 第3戦のマウンドに上がるのは、移籍1年目でキャリアハイの11勝を挙げた榎田。「CSで投げさせてもらえるのはありがたいこと。しっかりと責任を果たせたらいい」と話す。
 
 今季、ソフトバンクとの対戦は、4月25日に中継ぎで登板した1試合2イニングのみ。「どちらかというとバッターの反応を見て投げたいタイプ。自分に対しての反応は自分が投げてるときじゃないとわからないから、探り探り投げることになる」と対戦を見据えた。「なかなか状態も上がってない」と不安をのぞかせた左腕だが、「いい悪い関係なくゲームをつくれたらいい」と表情を引き締めた。