データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



ロッテ・岡田氏、コーチとしてBCリーグ派遣 地元栃木で指導者へ

2018/10/16

text By

タグ: , , , , ,



 千葉ロッテマリーンズは16日、今季限りで現役を引退した岡田幸文氏をコーチとしてプロ野球独立リーグ「ルートインBCリーグ」の栃木ゴールデンブレーブスに派遣することを発表した。肩書き、今後のスケジュールの詳細は決定次第、発表される。
 
 岡田氏は選手として作新学院高、全足利クラブを経て2008年に育成ドラフト6位でロッテに入団。俊足と広い守備範囲が持ち味で2011、2012年にはゴールデングラブ賞を獲得した。プロ通算成績は910試合に出場し、573安打、119打点、142盗塁、打率.255だった。
 
 岡田氏は「地元栃木で精一杯、自分の持っているものを最大限出して、選手たちに教えたいですし、自分も勉強をしてきたいと思います。今から選手たちと会えるのを楽しみにしています。ファンの皆様もぜひこれを機会に栃木ゴールデンブレーブスに注目をしていただけると幸いです」とコメントしている。