データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



ロッテ・売り子ペナントレース、あす13日の楽天戦で最終決着

2018/10/12

text By

photo

千葉ロッテマリーンズ



 千葉ロッテマリーンズは13日、本拠地ZOZOマリンスタジアムで東北楽天ゴールデンイーグルスとの今季最終戦を迎える。開幕戦からスタートした「売り子ペナントレース」も最終日となる。
 
 3月30日の開幕戦から始まったレース。立ち売り販売のドリンクメニュー(ソフトドリンクも含む)を販売している経験5年以内の売り子88人が参加し、ZOZOマリンスタジアム主催ゲーム(富山、東京ドームは除く)での総売り上げ杯数を競う。ここまで69試合でのトップはまりなさん(4年目・サッポロ黒ラベル販売)の1万4969杯。2位・まなみさん(1万2151杯)との差は約2800杯で、最終戦を残し、まりなさんのナンバーワンは確実となっている。
 
 3位・ゆきさん(1万1613杯)、4位・みこさん(1万1362杯)、5位・なつきさん(1万1241杯)だ。1位のまりなさんは13日の楽天戦で売り子引退が決まっており、「まだ最後という実感は正直ありませんが、何となく寂しさは感じています。4年間を振り返ってみるとあっという間だった気もするし、ついに卒業かという気もします。ただ毎日全力で頑張ってきたので悔いはありません。本当にこの仕事が楽しくて大好きでした。最後の1日も思い切り楽しみたいです」とコメントしている。