データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



オリックス、西村ヘッドCの新監督就任を発表 2010年にロッテ監督就任1年目で日本一

2018/10/06

text By

タグ: , , , , , ,



 オリックス・バファローズは5日、西村徳文ヘッドコーチが福良淳一監督に代わって新監督に就任することになったと発表した。
 
 西村氏は現在58歳。現役時代は内野手、外野手として千葉ロッテマリーンズで活躍し、首位打者や盗塁王のタイトルを獲得。その後ロッテで1998年から2009年にかけてコーチ、2010年から2012年にかけては監督を務めた。監督就任1年目の2010年には3位でクライマックスシリーズに進出し、5年ぶりの日本シリーズ進出、そして日本一に導いている。
 
 オリックスは今季65勝73敗でリーグ4位に沈み、福良監督が5日に球団公式サイトにて今季の総括とともに退任を発表。球団は来季に向けて新体制で巻き返しを図ることになった。