データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



ロッテ、「謎の魚」第5形態に変化へ 事実上の最終形態「戦闘能力も非常に高い」

2018/06/25

text By

photo

千葉ロッテマリーンズ

タグ: , , , , ,



 千葉ロッテマリーンズは25日、2017年にデビューした人気公式キャラクター「謎の魚」が26日の東北楽天ゴールデンイーグルス戦(ZOZOマリンスタジアム)で、第5形態に変化すること判明したと発表した。
 
 昨年5月26日のオリックス・バファローズ戦でデビュー。同28日のオリックス戦で第2形態、6月11日に魚の口から骨が飛び出した第3形態を披露した。今年6月12日に第4形態へと変化していた。
 
 当日、第5形態への変化は5回裏終了時にバックスクリーン近くの外野エリアにて行われると予想される。担当者によると、事実上の最終形態で「魚の頂点に君臨するお姿なので、とてもエレガントとのことです。戦闘能力も非常に高い」という。
 
 謎の魚は「すっかりワールドカップモードで寝不足の魚です。というわけで、ついにこの時が来ました。私の方も世間の注目を一身に浴びる準備が整いました。この変身した姿をお見せするのは皆様が初めてです。覚悟はよろしいですね。どういう風に変化するか?無敵状態です。細かいことはひみつのアッコちゃんです。あのチャックが開いて…。おっと、これ以上は言っちゃダメよ、ダメ、ダメ。それでは、さよなら、さよなら、さよなら。グフフフフフフフ」とコメントしている。