データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



西武・松井稼頭央、初のプロデュースグルメ「ガーリックシュリンプライス」が発売

2018/05/27

text By

photo

埼玉西武ライオンズ

タグ: , , , ,



 埼玉西武ライオンズは27日、松井稼頭央外野手の初プロデュースグルメ「稼頭央のガーリックシュリンプライス」を6月1日の阪神タイガーズ戦(メットライフドーム:試合開始18時)で発売すると発表した。
 
 15年ぶりに復帰した松井の初プロデュースグルメは、ガーリック風味のライスにサクサクの衣で包まれたエビを背番号7にちなんで“7”つのせ、クラッシュガーリックチップがトッピングされている。パスタサラダとレタス、レモン、タルタルソースを添えたワンプレーの商品。ガーリック、スパイシー、ミックス(ガーリック&スパイシー)の3種類の味付けから選べる。価格は1000円(税込)でオリジナルステッカー付。
 
 松井は「味付けなど、内容はいろいろ食べ比べをしながら決めました。ライスと一緒に食べても美味しいし、ビールにも合います。ぜひ球場で食べてみてください!!」とコメントしている。。